12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

映画の紹介 『映画ドラえもん のび太の恐竜』

2008/01/30
冬休み中に百均で恐竜の骨の人形を買ってやったところ、
急に恐竜が大好きになった我が家の息子。
そんな息子が喜びそうだと思って、近所の図書館にあったので借りてきた
のがこちらになります。『映画ドラえもん のび太の恐竜』です。

映画ドラえもん のび太の恐竜映画ドラえもん のび太の恐竜
大山のぶ代 小原乃梨子 肝付兼太

ポニーキャニオン 2001-03-14
売り上げランキング : 6853
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



↑上でご紹介したのはDVDになります。我が家で見たのはビデオでしたが、
ストーリーはどちらも同じ内容のようです。

映画のストーリーは、漫画『ドラえもん』の中のエピソードのひとつで、それに大幅に加筆・
修正して月刊誌に掲載した「大長編ドラえもんシリーズ」を元に、1980年に公開された
映画作品とのこと。記念すべき長編第1作アニメなんだそうです。

以下は、公式HPにあるストーリーを引用させていただきます。
(一部、手を加えてあります)

ティラノサウルスのツメの化石を自慢するスネ夫に対抗して、のび太は、「恐竜のまるごとの化石を発掘して見せる!」と宣言する。ドラえもんに「おっちょこちょい!」と叱られ、一人で化石探しをはじめるのび太。 ところが、ひょんなことから恐竜の卵らしきものを発見し、孵化させてみると…。

なんと生まれたのは白亜紀の日本近海に棲息していた、フタバスズキリュウだった! のび太はこの首長竜を「ピー助」と名づけ、ママに内緒で飼いはじめる。のび太の熱心な世話のおかげで、ピー助はどんどん成長し、やがて部屋では飼えない大きさになり、公園の池に放つ。 スネ夫たちにお披露目しようとした矢先、「公園の池に怪獣がいる!」と大騒ぎに。

この事態に、スネ夫たちにお披露目しないままピー助をタイムマシンで白亜紀へ戻す決心をするが、タイムマシンで超空間を移動中に謎の男たちに攻撃され、命からがら白亜紀にたどり着き、なんとかピー助を元の世界へ送り届けることに成功。 数日後、のび太が首長竜を育てたことを信じないスネ夫たちの鼻を明かすべく、タイムテレビでピー助を見てみると、そこに映し出されたのは、別種の首長竜にいじめられているピー助の姿だった。

謎の男たちに攻撃されたせいで空間移動機能が故障し、白亜紀の北米にピー助を送ってしまったらしい。 「ピー助を日本へつれもどそう!」今度はみんなでタイムマシンに乗り込む。これが数々の危険が待ち受ける、長い長い旅のはじまりだとも知らずに…。



ドラえもんは、私も子供の頃とても大好きだったのですが、映画は見たことなくて、
今回、息子と一緒に見たのですが、やっぱり良かったです~。
ピー助とのび太の心通う感動アニメです。ピー助とのび太が別れるシーンが何度か
出てくるのですが、息子も目をうるうるさせて半泣きしながら見ていました。
ピー助が別種の首長竜にいじめられているシーンでも息子は半泣き状態。
今までいろんな映画を息子と見てきましたが、息子が映画を見て涙ぐんだことは
今まで全然なくて、この映画が初めてでした。子供の心に響くストーリーなんですよね。

子供の映画だと思って、あなどるなかれ!正直、子供じゃなくてもジーンとくる映画です。
息子は、「これ、DVDあるんでしょ、欲しくなっちゃった!」と言っていました。
うーん。購入した方が良いのか?ただいま、検討中です。

ドラえもんって、子供に安心して見せられる貴重なアニメのひとつですよね。
私も未だに大好きなアニメです。とはいえ、大人になってからは見る機会が少ないの
ですが、これで息子がドラえもん好きになったと思いますので、今後はドラえもんを
見る機会も増えるかな?と思っています。

確か、2006年4月に、声優陣が一新してますよね?
この映画では、昔の声優陣で製作されていますので、やけにしっくり観ることができました♪


☆ブログランキングに参加しています。

1クリックしていただけると大変励みになり、更新が早まります(笑)






18:50 映画・ドラマ・アニメの紹介 | コメント(0)

昨日体験した、ありえない・あってはならない話!!

2008/01/27
昨日体験した、ありえない・あってはならない話を聞いてください!

昨日(土曜日)の午後、息子と私は、かかりつけの耳鼻科へ行ったんですね。
もともと2人とも鼻炎の上に風邪も引いていたもので、鼻炎の薬の他に、
抗生剤もそれぞれ処方されました。処方されたのが鼻炎の薬だけだったら、
家にもまだ残っている薬があるのでそのまま帰宅していたと思うんですが、
今回は抗生剤も処方されたので、薬局に寄ってから帰宅することにしたんですね。

なぜ素直に病院の後に薬局へ行こうとしないのかというと、土曜日だったので、
いつもの行きつけの薬局がお休みなのです。行きつけの薬局以外は、薬剤師が
苦手だったり、不慣れな薬剤師だったりするのでちょっと嫌だったのですが・・・

結局、スーパーにも寄りたかったので、スーパーに隣接している薬局に寄る事にしました。
ここの薬局を利用するのは2回目だったのですが、相変わらず薬剤師がおどおど気味。
いや、正確に言うと今回は、以前利用した時におどおどしていた薬剤師(男)が今回は
シャキーン!!としており、見た目にもつい最近新しく採用されたと思われる
若い薬剤師(男)の方がおどおど気味だったのです。

いずれにせよ、おどおどした薬剤師が受付に出てきて、処方箋を見せると、
「在庫があるか確認しますのでお待ちください」とのこと。この時点で、少し不安が
それでも、在庫があるというのでホッとして処方をお願いし、20分ほど時間がかかると
いうのでその間にスーパーで買い物を済ませてしまうことにしました。

---約20分後---

スーパーでの買い物を済ませ、さきほどの薬局へ。
我々の姿を見た途端、なぜか少々慌て気味の薬剤師たち。また不安がよぎる
それでも、すぐにこちらに薬を持ってやって来てくれたので、おどおどした薬剤師の説明を聞く。
けれど、説明が遅い。遅すぎる すっごいスローリーな語り口。
人間の姿をした”ナマケモノ”か!?とさえ思えました。
いや、ナマケモノの話し方は知らないのだけど。

スローな説明を聞きながら、(早くして!!)と内心思っていた私。
説明をしながら袋に薬を詰めるおどおどした薬剤師の手つきがまたさらに遅い。
薬の袋に書かれた薬の名称と、現物の薬を見合わせながら袋に入れているようなので、
そこはぐっと我慢して見守っていました。


そして帰宅後。
疲れたので少し休憩をしていたのですが、いつもなら飲む時間になるまで
放っておく薬を、なんか気になって、今日処方された薬が今までに処方された薬と
同じかチェックすることにしたのです。
いつもと違う薬局で処方してもらったからという不安もあったので。

そうしたらなんと、不安的中。

息子に処方された鼻炎の薬(錠剤)があったのですが、2種類のうちの1種類が、

処方された量の、2倍の量になっていたのです!!

たまたま、家に以前処方された時の在庫がまだ残っていたので、それと見合わせてみて
発覚しました。5グラムのはずなのに、10グラムの錠剤が入っていたのです!!
しかも、 薬の袋には、しっかりと「5グラム」と書かれていて、

中身だけが10グラムの現物になっている!!

というミスありえない!!あったらいけないことです!!

もし、家に以前処方された時の薬が無かったら・・・
気付かずにそのまま飲ませていたとしたら・・・

そう考えたら、瞬時にゾッとして、心臓がバクバクしてしまいました。
もしそのまま気付かずに息子に飲ませていたら、息子の命に関わることになったかも
しれないわけだし、その場にいた旦那も激怒。

「なにやってんだよ、あの薬局は!!」

と、すぐさま薬局に電話しました。(18時ごろのことです)
慌てた薬局側は、すぐに正しい薬をお届けしますということになり、薬が用意出来次第、
折り返し電話しますという応対だったようです。

ところが、なかなか電話が来ない
イライラした旦那が再び薬局に電話。(19時ごろのことです)
どうやら、正しい薬の在庫が手元に無かったらしく、近隣から取り寄せているとのこと。
もう少し、薬の到着を待つことに。

薬局から電話がやっとあり、「今そちらに向かっている」とのこと。(20時ごろのことです)
ピンポーンとインタホンが鳴り、対応は旦那にしてもらうことにしました。
やって来たのは、薬局の奥の方にいた、先輩薬剤師。
旦那が言うことに「申し訳ございません」の平謝りでした。
聞いたところ、おどおどした薬剤師は、勤め出して1ヶ月しか経っておらず、
かなりの不慣れだということがわかりました。

「こういう事故は、前にもやったことあるの?」という旦那の問いに、一瞬、返答に詰まった
ところを見ると、こういうミスはどうやら初めてではない様子。最悪な薬局です!!
「こうやって来てもらって申し訳ないけど、もうそちらの薬局では二度と薬を買わない」と
旦那に言われ、さらに平謝りする先輩薬剤師でした。その他、旦那に散々言われ続けた
先輩薬剤師は、お詫びの品として栄養ドリンクを1箱置いて帰宅していきました。
結局、正しい薬の方は手元に無くて、埼玉からバイク便で緊急に取り寄せたようです。

「まだ怒り足りないよ」と旦那。
そりゃそうだ、大事な息子が大変なめに遭わされるところだったのだから。
それにしても、今回、薬剤師のミスに気付いてよかったです~。
処方箋って、薬剤師に渡す前にじっくり見ることってあまりしないですよね。
今回のミスを受けて、私は処方箋の内容を把握して、実際に薬剤師から渡された
薬と照合することを習慣としようと肝に銘じたのでした。

信用できるのは、自分の目だけ!!みなさんも気をつけてくださいね


☆ブログランキングに参加しています。

1クリックしていただけると大変励みになり、更新が早まります(笑)



10:28 その他雑記 | コメント(2)

『がたごと がたごと』 / 内田 麟太郎

2008/01/25
がたごとがたごと (絵本・こどものひろば)
がたごとがたごと (絵本・こどものひろば)内田 麟太郎 西村 繁男

童心社 1999-04
売り上げランキング : 166861

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
おばけでんしゃ (絵本・こどものひろば) むしむしでんしゃ (絵本・こどものひろば) やこうれっしゃ (こどものとも傑作集) うそつきのつき もうすぐおしょうがつ (こどものとも絵本)


息子に好評だった絵本「おばけでんしゃ」でこの絵本の存在を知り、早速読んでみました。とはいっても、文章はほとんどなくて、絵がメインの絵本になります。お客が乗って電車ががたごと走って・・・駅に到着して降りてきたお客さん。

けれど、あれ?待てよ??

「お客さんが変身してるよ!」と気付いた息子。前のページと見比べながら、この人がこうなって、この人がこんなになっちゃったよ!と楽しそう。

時空を超えて人間界を越えて?いろんなところを走って行く電車。想像をかき立てるような、楽しい絵本だと思います。もちろん、息子のお気に入りの一冊となりました。


☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけると現在のランキング結果が表示されます。いつもありがとうございますm(__)m

11:15 ・う【内田麟太郎】 | コメント(0)

『おばけでんしゃ』 / 内田 麟太郎

2008/01/25
人間がおばけに・・・こんな楽しい電車はいかが?
おばけでんしゃ (絵本・こどものひろば)
おばけでんしゃ (絵本・こどものひろば)内田 麟太郎 西村 繁男

童心社 2007-06
売り上げランキング : 190575

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
むしむしでんしゃ (絵本・こどものひろば) がたごとがたごと (絵本・こどものひろば) おばけのきもだめし (えほんのぼうけん) おばけがぞろぞろ (幼児絵本シリーズ) おばけパーティ


電車の車輌もさることながら、乗客、弁当売りの人、駅名に至るまでおばけ・オバケ・お化け、おばけ尽くしで、なんとも奇妙な絵本です。とはいっても、どちらかというと楽しい系なので、緊張することはありません(笑)息子もあちこちの絵を見ては、「何これ~!」と楽しそうでした。

ストーリー的にはこれといった出来事はないのですが、おばけでんしゃと乗客のおばけ達の本領発揮の姿が最後の数ページで見られます。ちょっとだけリアル??想像力をかき立てられる一冊だと思います。



☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけると現在のランキング結果が表示されます。いつもありがとうございますm(__)m

11:08 ・う【内田麟太郎】 | コメント(0)

映画の紹介 『武士の一分』

2008/01/22
今回紹介する映画はこちら!

B000NVST0Y武士の一分
木村拓哉 檀れい 笹野高史

松竹 2007-06-01
売り上げランキング : 1254

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



実は私、時代劇などは苦手なので、この手の映画は見ないのですが、
木村拓哉が主演ということで、多少は見やすいのかな?と思って観てみました。

見終わってみると、ストーリーは至ってシンプル。
どこか懐かしくもあるような、基本的なところだけをついて作られたような、
そんな印象の映画でした。

どんな役をやらせても、似たような演技しかしない木村拓哉ですが、
この映画においてもそれは同じ。格好は侍でも、立ち振る舞いは現代の
演技となんら変わりなく、時代劇が苦手な私にはとっつき易かったです。

と書くと、木村拓哉の演技が単調だということを皮肉っているように
とられるかもしれませんが、時代を超えてもなおキムタクらしさの残る演技に、
観る側にとっては、現代の人間も昔の人間も同じ思考回路を持つ人間なんだという
基本的なところを教えられたような感じさえしました。
時代劇の苦手な私としては、どうしても独特な言葉遣いや服装などから、侍などは
遠い存在という印象が強いものですから、そういった意味では、主役がキムタクで
良かったのかな、若い世代にもわかりやすく、受け入れやすい世界を作ったのかな、
という気はしました。

キムタク演じる三村新之丞の妻、三村加世役の檀れいさんが、とても綺麗で、
見ていて惚れ惚れします。笹野高史さん演じる、徳平もまたとてもいい感じに
演じられています。主役より、脇役の皆さんが際立った、シンプルだけに不思議な
映画かもしれません。

キムタク演じる三村新之丞が盲人になった辺りから、後半、そしてラストにかけての
展開がとても良かったと思います。純粋に愛を貫く姿。そこに惹かれますね。

原作は時代小説『盲目剣谺返し』(『隠し剣秋風抄』藤沢周平作)。
山田洋次監督の『時代劇三部作』(『たそがれ清兵衛』・『隠し剣 鬼の爪』)の
第3作目(完結)だそうです。他の2作は見てないのですが、機会があれば
是非通しで見たいと思っています。


公式サイトはこちらになります!


☆ブログランキングに参加しています。

1クリックしていただけると大変励みになり、更新が早まります(笑)






13:32 映画・ドラマ・アニメの紹介 | コメント(2)

アニメの紹介 『未来少年コナン』

2008/01/22
今回紹介するアニメはこちら!

未来少年コナン 30周年メモリアルボックス (期間限定生産) [DVD]
未来少年コナン 30周年メモリアルボックス (期間限定生産) [DVD]
バンダイビジュアル 2008-01-25
売り上げランキング : 13381


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「懐かしい!」という方、いっぱいいるかと思います。調べてみたら、『未来少年コナン』は、1978年4月から10月まで、毎週火曜19時半から20時までNHKで放映されていたことがわかりました。

私は当時5、6歳だったのですが、リアルタイムで見ていて、面白かったという記憶はあるのですが、内容まではなぜか覚えていなかったんですね(^^; ただ1つ、コナンが大きな黒っぽい飛行機みたいなものの上を、裸足で走っているシーンだけを鮮明に覚えていて、どういうシーンだったのかなあ?ってちょっとだけ気にしていたんです。

で、そんなある日。近所の図書館にその『未来少年コナン』のビデオがあることがわかり、早速借りてきて見たのですが、私の記憶は正しかった!やっぱり面白かった!ビデオは全部で7巻なのですが、今年は放送されてから30周年ということで、メモリアルDVDが発売されているようですので、そちらの商品画像を上記にてリンクさせてもらいました。

『未来少年コナン』を見たことが無いという方のために、このアニメの詳細を少し書いておきましょう。

『未来少年コナン』は、1978年4月から10月までNHKで放映された日本のアニメ作品。放映話数は全26話。宮崎駿の第1回監督作品で、宮崎駿作品の原点とも言える作品。この作品はNHKが放映した最初のセルアニメーションシリーズでもあります。話の途中に、登場するキャラクターを利用したパタパタした仕掛け絵が出てきますが、それは将来、番組を民放に販売した場合に、CMを挟んで放映されることを見込んで作られたようです。


西暦2008年7月。
人類は絶滅の危機に直面していた。
核兵器を遥かに超える超磁力兵器は世界の半分を一瞬にして消滅させてしまった。

地球は大地殻変動に襲われ、地軸は捻じ曲がり、五つの大陸はことごとく引き裂かれ、
海に沈んでしまった・・・・



という伊武雅刀(当時は、伊武雅之)の低い声のナレーションで毎回アニメが始まります。思い出しただけで頭の中に「テテテテ~ テレレレ~♪」というBGMが浮かんでくる人は、もはやコナンを何度となく見た人でしょう(笑)

最終戦争後の荒廃した地球。
あの戦争から20年、コナンは”おじい”と慕うおじいさんと2人、”のこされ島”と呼ばれる孤島で暮らしていました。コナンは、大戦の生き残りであるおじいに育てられたのです。

ある日、コナンは、のこされ島の海岸に漂着した一人の少女(ラナ)を発見。看病して元気になったラナは、コナンたちに心を開き始めるのですが、すぐにインダストリアの飛行艇に捕らえられてしまいます。その場でラナを取り戻そうと挑んだおじいでしたが、命を落としてしまいます。

一人残され、深い悲しみに落ちるコナン。でも、悲しんでいる時間はありません。亡くなる前、おじいに言われた言葉どおりに島を離れ、旅立つコナン。果たして仲間は見つかるのか?ラナを助けることができるのか?そして、ラナとインダストリアの者たちの関係は?

恐れを知らない野生児コナンが、なおも権力にしがみつく人間たちと戦う、胸躍る冒険アドベンチャー!


・・・っていう感じです。
ナレーションの冒頭、「西暦2008年7月」っていうのは、今年ですから(笑)このアニメによると、今年の7月には、地球は大変なことになっているようです。

ビデオを見てわかったのですが、私が子供の時に見て覚えていた、「コナンが大きな黒っぽい飛行機みたいなものの上を裸足で走っているシーン」というのは、コナンが飛び立つギガントの中に侵入しようとして、ギガントの上を走って移動しているシーンだということがわかりました。全体でいうと、後半のお話ですね。

今回、改めてアニメを見て感じたのは、うろ覚えだった内容がはっきりとわかって気持ち的にすっきりしたのと、「未来少年コナン」というアニメが現代にも十分通用する充実した内容だということがわかりびっくりしました。

実は、5歳になる息子も一緒にコナンのビデオを見たのですが、すっかりコナンにはまってしまいました。そのうち、ビデオだけでは物足りなくなり、コナンの本も読んでみたり。これは大きめの絵本で絵もたくさん出ていますし、セリフなんかもちゃんと書かれていて、↓アニメのイメージを損なわない内容になっていて、絵本でもしっかりコナンが楽しめます。

未来少年コナン (徳間アニメ絵本)
未来少年コナン (徳間アニメ絵本)アレグサンダー ケイ

徳間書店 1997-02
売り上げランキング : 191730


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


それから、絵本よりもさらに良かったのが、サントラのCD。BGMを聴いただけで、その音楽の時のアニメの情景が脳裏に浮かんできて、何度でも楽しめます。コナン・ファンには欠かせないアイテムです!ナレーションのBGMにもセリフが入っていないので、自分でBGMに合わせてナレーションするという遊びもできますよ(笑)

「未来少年コナン」完全版BGM集
「未来少年コナン」完全版BGM集TVサントラ ヤマジユウコ

キングレコード 2004-04-07
売り上げランキング : 16577


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ちなみに、コナンは劇場版もあるのですが、あまり評判がよろしくないようです。コナンはやっぱりテレビアニメのものに限ると思います。

私にとっては懐かしい、息子にとっては好きなアニメがまた増えた!という、「未来少年コナン」を紹介しました♪



☆ブログランキングに参加しています。

1クリックしていただけると大変励みになり、更新が早まります(笑)




12:28 映画・ドラマ・アニメの紹介 | コメント(0)

『デイビッドがやっちゃった!』 /デイビッド・シャノン

2008/01/17
デイビッド・シリーズの3冊目のようです。
デイビッドがやっちゃった! (児童図書館・絵本の部屋)
デイビッドがやっちゃった! (児童図書館・絵本の部屋)デイビッド シャノン David Shannon

評論社 2004-11
売り上げランキング : 115128


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


以前読んだ「だめよ!デイビッド!」が息子に好評だったので、シリーズのこの作品も読んでみました。今回もまた、デイビッドが見事なまでにやってくれています。今回は母親の声ではなくて、デイビッドの声が書かれていて、子どもなりの心の葛藤が表現されているように思いました。最後の最後に全て認めて「ごめんなさい」って言えたデイビッドに拍手したい気持ちになります。

そして、「ママ、だいすき」の言葉に込められたさまざまな思い。どんな時でも、親の愛情を感じてもらえるのが良いなあと思います。息子の反応も前回同様、良かったです。


☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援お願いします。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へにほんブログ村 小遣いブログ 懸賞・プレゼントへ


11:07 ・心に響く・考えさせられる絵本 | コメント(0)

『デイビッドがっこうへいく』 /デイビッド・シャノン

2008/01/17
デイビッド・シリーズの2冊目のようです。
デイビッドがっこうへいく (児童図書館・絵本の部屋)
デイビッドがっこうへいく (児童図書館・絵本の部屋)デイビッド シャノン David Shannon

評論社 2001-09
売り上げランキング : 100130

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
だめよ、デイビッド (児童図書館・絵本の部屋) デイビッドがやっちゃった! (児童図書館・絵本の部屋) あめふりのおおさわぎ (児童図書館・絵本の部屋) しゃっくりがいこつ おこだでませんように


学校でもデイビッドはいろいろやってくれています。 強烈キャラは健在です!

幼稚園児の息子には、学校はどんなところかということがまだわかっていないこともあって、ところどころなんでデイビッドが怒られているのか理解できない部分もあったようなので、息子が小学生になってからまた読んでみたいなと思いました。

学校でもいろいろやってくれるデイビッドですが、最後はきちんと先生に誉められて絵本は終わります。デイビッドも、本当はしっかりできるんですよね。デイビッドのようなやんちゃな子でも、誉めるポイントを見逃さずにしっかり誉めてくれた先生の優しさが好印象でした。


☆ブログランキングに参加しています。

1クリックしていただけると大変励みになり、更新が早まります(笑)



11:03 ・学べる絵本 | コメント(0)

『だめよ!デイビッド!』 /デイビッド・シャノン

2008/01/13
言葉とは裏腹な親の心情!
だめよ、デイビッド (児童図書館・絵本の部屋)
だめよ、デイビッド (児童図書館・絵本の部屋)デイビッド シャノン David Shannon

評論社 2001-04
売り上げランキング : 62721

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
デイビッドがっこうへいく (児童図書館・絵本の部屋) デイビッドがやっちゃった! (児童図書館・絵本の部屋) みんなのきょうしつ No, David! (Caldecott Honor Book) おこだでませんように


息子が図書館で見つけてきた一冊です。某テレビCMで絵を知っていただけに、息子の食いつきが良かったです~。

内容はといえば、デイビッドがいろいろやってくれています。それはもう、見事なまでに!息子もページをめくるたびに大笑い。デイビッドがやることなすこと、親から見れば全部、 「~なさい!」「~しないの!」と言いたくなることばかりなのですが、これって本当は子どもたちが一番やりたいことなんじゃないかと思いました。

一番最後のページで、言葉とは裏腹な親の心情が表現されていて、単純でありながら素敵な1冊に仕上がっています。

この絵本を見て、子どもがデイビッドの真似するんじゃないか?と気にする方もいるのではないでしょうか。親から見ればそれはイタズラかもしれませんが、子どもの視点から見ればそれは、単に、好奇心の表れだったりするんですよね。「~なさい!」「~しないの!」は、あくまでも危険を回避させるための言葉であって、子どもの気持ちを好奇心からそらすような言葉になってはいけないなと感じました。

ちなみに、絵本の中ではデイビッドのお母さんはデイビットの行為に対して、 度しか言いません。無理にデイビッドの行為を阻止していないお母さんの姿に、デイビッドへの愛情を感じたし、母親としてとても共感がもてました。


☆ブログランキングに参加しています。

1クリックしていただけると大変励みになり、更新が早まります(笑)





08:27 ・学べる絵本 | コメント(0)

『十二支のはじまり』 / 岩崎 京子

2008/01/10
十二支に興味を持ち始めたお子さんに是非。我が家の蔵書です

十二支のはじまり (日本の民話えほん)
十二支のはじまり (日本の民話えほん)岩崎 京子 二俣 英五郎

教育画劇 1997-11
売り上げランキング : 18198

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
七ふくじんとおしょうがつ (行事の由来えほん) 十二支のおはなし (えほんのマーチ) おせちいっかのおしょうがつ 十二支のはじまり (おひさまのほん) 十二支のはじまり (てのひらむかしばなし)


「ママ、『じゅうにし』って知ってる?ネズミがネコに嘘つくんだよ!」と息子。どうやら冬休み前、幼稚園で先生が絵本を読んでくれたらしく、興味津々といった様子。

冬休み中、息子と一緒に本屋さんに立ち寄ったところ、「この絵本だよ!」と息子が手に取ったのがこの絵本。幼稚園で読んでもらったものと同じ絵本だったらしく、そんなに興味があるのならと購入して読んで見たところ、これが大正解。あっという間に「ね、うし、とら・・・」と十二支を覚えてしまいました。息子の興味があるうちに、興味のある絵本を買い与えることができてラッキーでした。

この絵本自体も大変味わいのあるイラストで、文章も「~したんだと。」という昔話風で書かれていて、日本の民話という感じが色濃く、とても好印象でした。私自身も十二支のお話をおぼろげにしか記憶していなかったので、改めて楽しく読むことができました。

生まれた年によって干支が違うこと、お正月が来るたびに干支が変わること、「今年は、なに年(干支)なの?」と息子が聞いてきたり。そういうことを息子が聞いたり知ったりする良い機会となりました。 干支に興味を持ち始めたお子さんに是非お勧めだと思います!


☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援お願いします。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へにほんブログ村 小遣いブログ 懸賞・プレゼントへ

11:51 ・民話・昔話・神話 | コメント(2)

『この子はこの子でいいんだ。私は私でいいんだ』 /明橋大二

2008/01/10
この子はこの子でいいんだ。私は私でいいんだ―これで、子どもの未来が輝く
この子はこの子でいいんだ。私は私でいいんだ―これで、子どもの未来が輝く明橋 大二

1万年堂出版 2004-12-03
売り上げランキング : 224508

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
輝ける子―100メートルを10秒で走れと言われてもさ、いっくら努力しても走れない奴っているじゃん 翼ひろげる子―子どもの生きる場所は、家庭、学校、友達の3つ。そのどれか1つにでも自分のことを受け止めてもらえるならば、子どもは生きていける 見逃さないで!  子どもの心のSOS 思春期に がんばってる子 Dr.明橋の生きるのが楽になるたったひとつの言葉 10代からの子育てハッピーアドバイス


この本は、私が以前ブログで紹介した本「子育てハッピーアドバイス」と同じ著者の本になります。「子育てハッピーアドバイス」が大変読みやすいシリーズだったので、別の本も読んでみたくなり、手にとったのがこの本になります。

期待した通り、とても読みやすく、そして期待を裏切らない充実した内容になっています。”育児に困った母親が読む本”というより、”育児の大変さがわからない周囲の人が読む本”という印象が強い1冊です。

子供を守ろうとするなら、まず、それを支えているお母さんを守らねばなりません。

子育ては母親だけでするものではありません。



という言葉が、本編に入る前の「はじめに」のところで出てくるのですが、激しく納得してしまいました。もうつかみはOK!!っていう感じです(笑)

本編はといえば、著書が実際に相談された内容を事例にしながらの育児のヒントや育児の実情などをわかりやすく言葉にしてくれているので、理解しやすく、そして大変参考になる内容になっていると思います。重要なところは太字で書かれていたり、蛍光色ペンでマークしたように強調されているので、絶対に見逃すことはありません。

”絶対父親がやってはならない、五ヵ条”というものがでてくるんですが、個人的にすごく納得しました。1と4が特にうちの旦那に読ませたい部分ですね。その他、育児のアドバイスする際の注意として、 ”「こうしてください」「もっとこうしましょう」ということは、逆にいうと今までの子育ての否定になる”というのも、はっとさせられたし、とても参考になりました。

そしてやっぱり、本編の中で一番心に響いたのは、本のタイトルにもある文章ですね。周囲のサポートも大事ですが、自分自身からのサポートも大事だということが書かれています。周りに左右されやすい私にとっては、目の覚めるような章になっています。内容を引用して記事にしたいのは山々なのですが、まだ読んでない方もいらっしゃると思いますので、読んでからのお楽しみということで。

この著者の本は読みやすい上に参考なるので、また別の本も読んでみたいと思います。


☆ブログランキングに参加しています。

1クリックしていただけると大変励みになり、更新が早まります(笑)



11:06 ・【アドバイス系・参考系の本】 | コメント(4)

『いちばんバスのはやおきくん』 / 三田村 信行

2008/01/03
朝一番のバスに謎の乗客が・・・!!
ちょっと一味変わったバスの絵本はいかがでしょうか?

いちばんバスのはやおきくん (PHPのりものえほん)
いちばんバスのはやおきくん (PHPのりものえほん)三田村 信行 高橋 透

PHP研究所 1999-07
売り上げランキング : 1020405

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


息子が図書館で見つけた絵本です。

車好きの息子は、乗り物が出てくる絵本を読むことが多いので、私も一緒にいろんな乗り物の本を読んできました。大抵、乗り物が主役の絵本では、主人公の乗り物が擬人化されていてライトが目になっていたり、運転手さんや子供達とお話しできたりするのですが、この絵本ではそれに加え、珍しく”謎のお客さん”が登場するんです。それが息子にはとても刺激的でおもしろかったらしく、一番最後のページでは、「そうだったんだ~!!」と謎が解けてすっきりしていました。

怪しい風貌のお客さん。子供もちょっとした探偵になった気分で読んでいたようです。単純な路線バスのお話じゃなかったところが大変良かったと思います。



☆ブログランキングに参加しています。

1クリックしていただけると大変励みになり、更新が早まります(笑)



08:18 ・乗り物の本 | コメント(0)

2008年もどうぞよろしく

2008/01/01
新年明けましておめでとうございます!

皆さんは、どこでどのようにして新年を迎えましたか?
かく言う私は、同じ布団の中で熟睡している息子の横で寝そべりながら、
暗い部屋の中でジャニーズのカウントダウン歌合戦を見ながら新年を迎えました。
その後、CDTVスペシャルも最後まで見たかったのですが、途中で挫折。
新年早々、「挫折」なんて、縁起が悪いですが(笑)

そんな感じで(?)、今年もマイペースでブログを続けていきたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします!
18:11 ●お知らせ | コメント(2)
 | HOME |