09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

我が家のカブトムシ

2007/10/29
そういえば以前、カブトムシのことを前振りしておきながら、
記事をUPしていないことに気付きました(^-^;

遅ればせながら、我が家のカブトムシのことを写真も交えながら
ご紹介したいと思います。
虫嫌いの方にとっては見たくない写真もあるかと思いますので、
虫嫌いの方はスルー願います。

それでは、始まり始まり~


●2007.8.17

数年ぶりに帰省した田舎で、カブトムシのオスを2匹貰いました。
虫かごに入れられたまま、車で揺られること数時間、
東京の我が家にカブトムシがやってきました!

●2007.8.18

カブトムシを飼育するのは初めて。
取り合えず、ホームセンターで昆虫マットと昆虫ゼリーを購入。

●2007.8.22

息子のお友達の家で、たくさんカブトムシを貰ってしまったとのことで
困っていたので、カブトムシを2匹だけ譲り受けることに。
カブトムシのオスとメスを1匹ずつ貰いました。
これで、我が家のカブトムシは全部で4匹に

●2007.8.27撮影

息子のおもちゃと化しているカブトムシ。
軽トラに乗れて、気持ちよさそう?

kabu-1.jpg


「ごめんなさい~」
路上駐車していたところを見つかり、レッカーされてます。

kabu-2.jpg


●2007.9.3撮影

こんな感じで飼育しています。
kabu1.jpg



食事中のところを近撮してみました。
kabu2.jpg



●2007.10.10撮影

1ヶ月ほど前から、カブトムシのオスが毎週末1匹ずつ亡くなり始めました。
最後に残ってしまったメスが、約2週間ほど1匹で生きていたのですが、
ここ2日ぐらい姿を見てないな、と思い朽ち木を持ち上げてみたところ、
朽ち木のしたに潜ったまま亡くなっているメスを発見しました。

そういえば、亡くなる1週間ほど前から毎日、狂ったように朽ち木に
頭をこすりつけていたメス。今思えば、幼虫のために、エサとなるおがくずを
一生懸命作っていたのかなって思います。


・・・と言うことは、虫かごの中に卵があるってこと!?
ということで、昆虫マットを掘り起こしてみたところ、ありました!

卵を発見!
kabu3.jpg


幼虫も発見!
kabu4.jpg


全部で、卵2個、幼虫3匹が確認できました。
まさか、すでに卵から産まれて幼虫になっていたとはびっくり。
幼虫の大きさは、約1センチぐらいでしょうか。

家にあるカブトムシの本を参考に、昆虫マットの量を増やしてやりました。


●2007.10.28撮影

卵と幼虫を発見してから18日経ったこの日、あの幼虫たちはどうなったかな?
という興味本位から、また昆虫マットを掘り起こしてみました。

いたいた、幼虫!

kabu5.jpg


見やすくするために、新聞紙の上に置いてみました。
(あまり直視したくない?(笑))

kabu6.jpg


幼虫は、全部で4匹でした。
先日発見した卵は2個でしたが、1個はちょっと潰れかかっていたので、
そのままダメになってしまったのかな、と思います。

一番大きな幼虫は、2センチ近かったかな。太っててびっくりしました。
食べたエサが、身体から透けて見えてるんですね。
田舎育ちの私も、さすがにカブトムシの卵を見たり育てたりするのは
初めてのことなので、正直ちょっとキモイですね(^-^;
成虫になったカブトムシは触ったり平気なのですが。

ちなみに、東京で生まれ育った旦那は、カブトムシがゴキブリと
ダブって見えるらしくて、全く触れません。近寄れません。
普通、こういうのってパパが担当だと思うのですが、我が家に限っては
ママが担当です。自然に関することだったら、私の方がよく知ってますしね。

ということで、また動きがありましたら記事にてUPしますね。お楽しみに?


☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけると現在のランキング結果が表示されます。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへにほんブログ村 小遣いブログ 懸賞・プレゼントへ


20:58 いろいろ観察記録 | コメント(0) | トラックバック(0)

『バムとケロのさむいあさ』 / 島田 ゆか

2007/10/28
バムとケロシリーズです。

バムとケロのさむいあさ
バムとケロのさむいあさ島田 ゆか

文溪堂 1996-12
売り上げランキング : 2969

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
バムとケロのそらのたび バムとケロのおかいもの バムとケロのにちようび バムとケロのもりのこや かばんうりのガラゴ


絵本関連のサイトやブログでよく目にするので、人気のある絵本なのかな?と思い、読んでみました。絵本を見るなり、「幼稚園にもあったよ。」と息子。読んだことはないけど絵は知ってるというぐらい、有名な絵本なのかな?

かわいい感じの絵に期待しつつ、息子と2人で読んでみたのですが、予想に反して息子が反応することはなく、そのまま最後まで読み終えてしまいました。一見、かわいくて楽しそうな絵本なのですが、私から見てもあまり面白みがなかったように思います。

他の絵本とちょっと違うなと感じたのは、1ページ内に絵のカットが何枚もあったりする ところですね。その1つひとつのカットを見れば、確かにきれいな絵なのですが、絵が多すぎるために子どもの意識が絵にばかり集中し、しかも次々と目移りしてしまう感じで、読み聞かせていても、(あまり集中してないな)という印象が残ってしまいました。個人的には、限られた絵の中から想像して読みたかったなと思います。


☆ブログランキングに参加しています。
 お?と思いましたら、ポチッとお願いします。 いつもありがとう!




08:15 ・動物の本 | コメント(0) | トラックバック(0)

『なわとび』 / 加藤由

2007/10/28
縄跳びが大好きになりそうな、こんな絵本はいかがでしょうか?

なわとび
なわとび加藤 由

新風舎 2004-11
売り上げランキング : 1615363

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


かわいい絵に惹かれ、図書館で見つけた一冊です。
縄跳びの練習を頑張っている息子にと思い、読んでみました。

内容はいたってシンプル。
ピンクドラゴン2匹(?)が回す縄跳びで、オオバコが原在住の
かえるさんが縄跳びを「100回跳ぶぞー!」と跳ぶだけのお話。
いーち、にーい、さーん・・・としっかり数えながら跳び始めるのですが、
あれあれあれ?気が付けばかえるさん以外にもいろんな生き物たちが
縄跳びに参加したり、抜けていったり。
写真を撮るモノもいれば、 UFOもやって来て縄跳び!?

でもね、最後はしっかり、かえるさんが縄跳び100回を達成!
1から100まで数えていただけなのに、すごく達成感の残る不思議な絵本でした。
息子は、ペンギンたちがバスで大勢参加してくるシーンと、
なわとび星人が加わって、すごい大人数で縄跳びしているシーンが
とても気に入ったようで、何度もそのシーンを見返していました。

縄跳びと数字に興味を持っている息子には、ちょうど良かったようです。
私的には、内容も好感が持てたのですが、やっぱり絵がお気に入りです。
作者の加藤由さんの他の作品も読みたくなりました。

☆ブログランキングに参加しています。
 お?と思いましたら、ポチッとお願いします。 いつもありがとう!



08:06 ・ユニークな展開の絵本 | コメント(0) | トラックバック(0)

『わたし』 / 谷川 俊太郎

2007/10/28
「わたし」がいろんな人に変わっていく!?新感覚のこんな絵本はいかがでしょうか?我が家の蔵書です

わたし (かがくのとも傑作集―わくわくにんげん)
わたし (かがくのとも傑作集―わくわくにんげん)谷川 俊太郎 長 新太

福音館書店 1981-02-02
売り上げランキング : 158222

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
きもち あなた (ランドセルブックス) あな (こどものとも傑作集) ともだち すき―谷川俊太郎詩集 (詩の風景)


長新太さんが絵を担当されているのですが、今まで読んだことのある
長新太さんの作品とは絵のタッチが全然違っていて(丁寧!)、
とても新鮮な作品でした。

内容は、「わたし」こと、みちこちゃんという女の子を
いろんな立場からの視点でとらえた、新感覚の絵本です。

同じ「わたし」なのに、妹になったり生徒になったり、
ちびになったりお客さんになったり。

シンプルなんだけど、こういう視点での絵本は初めてだったので、
大人の私も刺激を受けたように思います。

息子も楽しかったようで、1人でも読んでいました。
子どもに何か考え方のきっかけを与えてくれるような
絵本なのかなって思いました。
今までありそうでなかった1冊だと思います。


☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけると現在のランキング結果が表示されます。いつもありがとうございますm(__)m


08:02 ・学べる絵本 | コメント(0) | トラックバック(0)

『14歳』 / 千原ジュニア

2007/10/26
千原ジュニアの、ひききもり体験が書かれた一冊です。

14歳 (幻冬舎よしもと文庫)
14歳 (幻冬舎よしもと文庫)千原ジュニア

幻冬舎 2009-07
売り上げランキング : 24610

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
3月30日 (幻冬舎よしもと文庫) うたがいの神様 (幻冬舎よしもと文庫) すなわち、便所は宇宙である 西日の当たる教室で とはいえ、便所は宇宙である


ご存知、お笑いコンビ”千原兄弟”の弟の方が書いた自伝的小説です。テレビで何度か、「昔、引きこもっていた」という話を聞いて知っていたので、その時の状況がどんな風に書かれているんだろうという思いから、手に取ってみました。

14歳という多感な時期に経験し感じたことを率直に書いたという印象が強かったですね。文章も自問自答的なものが多かったりするのですが、逆にそういう心の葛藤を文章にしてそのまま取り入れていることで一人で悶々と考え続けている様子が伝わってくるので、良かったように思います。

部屋にカギを取り付けるシーン。カギのナンバーが6210(ムジントウ)だったり、テレビのスナアラシの話は、すごくインパクトがありました。スナアラシの中の虫を身体に取り込んだり出したりというシーンがあるのですが、私自身も物事を無心に見つめる癖が子どもの頃によくあったので、個人的にそういう状況が理解できるというか、共感できるというか、そんな感覚で一気に読み切ってしまいました。スナアラシのような表現は、経験した人でなければ想像できない世界だとは思いますが。

周りと同じことを、周りと同じようにこなすことを良しとする社会。協調性という言葉で、個人の個性を失わせている集団社会。はみ出たら叩かれる、そんな社会。そんなことをこの本を読みながら考えたりさせられました。

ここに出てくる14歳の少年は、前向きなひきこもりをしていた、というところにとても好感が持てます。きっと、この少年は精神的に大人になるのが早かっただけ何じゃないかな。ムジントウから脱出するきっかけが、おばあちゃんとの旅行だったり、兄の誘いだったりするのですが、人は人によって助けられるんだってこと、人は人との繋がりで成り立って行くんだなっていうのが、この本を通して、14歳前後の同年代の子達に伝わればいいなって思います。

少々、小難しいことを書いてしまいましたが、内容的には1日で読破可能なぐらい、読みやすい内容になっています。


☆ブログランキングに参加しています。
 お?と思いましたら、ポチッとお願いします。 いつもありがとう!



12:12 ・【芸能人の本】 | コメント(0) | トラックバック(0)

図鑑系の紹介 『動物の寿命』

2007/10/26
今回紹介する本はこちら!


動物の寿命―いきものたちのふしぎな暮らしと一生 (知の森絵本)
動物の寿命―いきものたちのふしぎな暮らしと一生 (知の森絵本)
素朴社 2006-07
売り上げランキング : 463823


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


よこはま動物園(ズーラシア)の園長をされている増井光子さんが
監修された本(図鑑)になります。
この本を手に取ってみるまで、正直いって動物の寿命のことを
考えてみたこともありませんでした。

そういえば、昆虫・動物好きな息子に「***は何歳まで生きるの?」と
何度か聞かれたことがありました。答えられずに、適当にやり過ごしていたのですが、
この本があれば、疑問解決になる!と思い、手に取りました。

リアルなイラストなので、写真が無くても充分満足できます。
寿命のことだけじゃなく、その生き物の生態の補足もしっかりされているので、
大人でも、「あ、そうなんだ~」って思える、そんな本です。
生き物にとって生と死は切り離せないもの。
あえて寿命のことを取り上げた、画期的な学習絵本!
生き物大好きな子供に、オススメだと思います。

少しだけ、生き物の寿命を教えますね。

スズメ(およそ2~3年)、ハシブトガラス(およそ6~8年)、
ニホンアマガエル(およそ1~10年)、サケ(およそ3~8年)、
ニホンザル(およそ20~30年)、イノシシ(およそ27年)、
タヌキ(およそ13年)、イエバト(およそ35年)、ダンゴムシ(およそ4~6年)

その他の生き物の寿命は、是非この本を手にとってお調べ下さいね。





☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけると現在のランキング結果が表示されます。いつもありがとうございますm(__)m

10:17 ・動物の本 | コメント(0) | トラックバック(0)

映画 『交渉人 真下正義』

2007/10/25
記事のUPが少々遅れてしまいましたが、先日テレビで見た映画も
なかなかおもしろいものでした。
その映画は、『交渉人 真下正義』です。



2005年5月に『THE ODORU LEGEND CONTINUES』として
公開された、踊る大捜査線のスピンオフ作品第1弾になります。
(ある映画の脇役をメインにした外伝を作ることをスピンオフというらしいです)

主演は、ネゴシエイターの真下正義を演じる、ユースケ・サンタマリア。
実はこの映画を観るのは2度目だったのですが、前回もおもしろいなと
思ったのだけど、今回改めて観て、やっぱりおもしろい!と感じました。

以下、ストーリーを簡単にまとめてみました。↓

--*--*--*--*--

2003年11月、レインボーブリッジを封鎖して解決した「台場連続殺人事件」。
事件後、真下正義警視は湾岸署の前で報道陣に取り囲まれ、
警視庁初の交渉人(ネゴシエイター)として事件解決の経過を説明していた。

あれから1年が経った2004年12月24日。
警視庁交渉課準備室課長の真下は、雪乃とデートの約束をしていたのだが、
突然、室井管理官から呼び出しを受ける。
警視庁史上最悪の大規模テロ事件が発生。

東京トランスポーテーションレールウエイ(TTR)の最新鋭実験車両
クモE4-600(通称:クモ)1両が何者かにハイジャックされたのだ。
警視庁は緊急対策会議を召集。第1級テロの可能性ありと見た捜査一課の
室井慎次管理官(警視正)は、緊急対応メンバーの召集を指示。
その司令塔として日本初の犯罪交渉人、真下正義課長(警視)率いる
刑事部交渉課準備室CICチームをTTR総合司令室へ急派するよう命じる。

網のように張り巡らされた大都市・東京の地下鉄の盲点を突く犯行。
暴走する1両の車両によって、乗降客200万人の命が危険にさらされる!
交渉の窓口として、1年前の真下のインタビューを見ていた犯人が真下を指名。
警視庁を舞台に、姿の見えない地下鉄ハイジャック犯との、
これまでにない知能戦の火蓋が切って落とされる。

迷走する地下鉄全車両に、時間的限界が迫りくる。
そして、大切な雪乃との約束の時間も刻一刻と迫る。
真下は、事件を解決して、雪乃のもとへ会いにゆくことができるのか!?

--*--*--*--*--

という感じです。
正直、もっと手抜きな感じで、”踊る大捜査線のおまけ”程度のレベルを
想像していたのですが、手を抜いた様子はなく、踊る大捜査線と同レベルと
思われるぐらい、思いっきり、しっかり作り込んでいる作品です。
ユースケ・サンタマリアの自然な演技も、好印象だったと思います。

ハイジャックされたのが東京の地下鉄の車両で、しかも暴走している、
ということもあり、かなりスピード感溢れる内容になっています。
ところで、このハイジャックされた車両、通称クモですが、
観てると結構、格好いい車両に思えてくるんですよね。
息子も一緒に映画を観ていたのですが、クモが暴走しているシーンが
出るたびにかなり喜んでいました。

クモのプラレール車両も販売されていたようですね。
個人的に欲しくなっちゃいました。写真がないのが残念ですが一応↓



チョロQはこんな感じで↓



この映画を観ていて気になったことが1つ。
このハイジャック事件発生に当たって、警視庁は「パニックに陥ることを避けたい」
として、事件のことを世間に公表しないんですね。
だから、普通に電車に乗ろうとしてたくさんの乗客達が駅に出入りしていて、
ホームの側にもたくさんの人達が電車を待っていたりいたりするのですが、
そんなところに暴走したクモがホームに突っ込んでくるので、すごく危ない!!
怪我人、死亡者は出ていないようですが、駅への入場を制止するぐらいのことは
しないといけないんじゃないかな、なんて思いました。

そうそう、犯人の心理面を分析する真下チームが地下でテロリストと
対決する一方で、地上では寺島進演じる、昔かたぎのたたきあげ刑事の
木島丈一郎が物理的な捜査で犯人に迫ります。
勘を頼りにした捜査方法なのですが、これがまたいい味だしてるんですよね。
(後に、踊るレジェンドドラマスペシャル『逃亡者 木島丈一郎』として
木島丈一郎主役の2時間ドラマが制作、放送されました)

こんな風に、主役になり得るいろんなキャラが出てくる「踊る大捜査線」って、
すごいんだな、すごかったんだなってつくづく思わされる映画でした。
ちなみに、「容疑者 室井慎次」が踊る大捜査線のスピンオフ作品第2弾になります。
そちらの方は、記事にするかどうかは不明です(笑)


☆ブログランキングに参加しています。
 お?と思いましたら、ポチッとお願いします。 いつもありがとう!




10:13 映画・ドラマ・アニメの紹介 | コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリーの編集、終了しました

2007/10/22
昨日始めたカテゴリーの編集ですが、時間がかかるかと思いきや、
思ったより早く終了しましたf(^^;)

以前のカテゴリーは、本の作者別にカテゴリーを振り分けていて、
個人的にはその振り分け方も好きだったのですが、本を読破するにつれ、
ものすごくカテゴリーが長くなってきたので、訪問者にとっては
見づらいのでは?お目当ての本を探しにくいのでは?という懸念がありました。

そこで今回は、本のタイトル別に振り分けてみました。
その他、シリーズと思われるものを個人的な見解で独立させて振り分けてみました。
その結果、結局またカテゴリーが長くなってしまいましたが、以前よりは
見やすいかな?わかりやすいかな?と思っています。
作者別に本を探したい場合は、ブログ内検索を利用していただくと便利です。

その他、何かお気づきのことがありましたらコメント欄にてご指摘いただけると助かります。
今後とも当ブログをどうぞよろしくお願いします
11:56 ●お知らせ | コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリーの編集中です

2007/10/21
只今、カテゴリーが長くなってきたため、
わかりやすくするために編集中です。
しばらくは見づらい状態が続きますが、
ご理解の上、よろしくお願いします。

お探しの本などがありましたら、「ブログ内検索」で
お探し下さいますよう、お願いします。
18:13 ●お知らせ | コメント(0) | トラックバック(0)

写真の本 『死を食べる』

2007/10/20
あなたは死を食べています。気付いていましたか?

死を食べる―アニマルアイズ・動物の目で環境を見る〈2〉
死を食べる―アニマルアイズ・動物の目で環境を見る〈2〉
偕成社 2002-02
売り上げランキング : 209040

おすすめ平均 star
star忘れてはいけない視点

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



”Animals’ Eyes(アニマルアイズ)”という、
動物の目で環境を見るシリーズ全5巻のうちの2巻目になります。
全国学校図書館協議会選定、学校図書館出版賞受賞。

本のタイトルからして、ちょっとドキッとさせられますよね。
この本では、さまざまな生き物の死がたくさん出てきます。
著者はプロのカメラマン。だから、生き物たちの遺体写真が載っています。
しかも、ただ遺体写真を羅列しているわけではありません。
時間の経過と共に、その遺体がどうなっていくのか観察記録になっていたりします。

そんな写真なんて見たくないですか?気持ち悪いですか?汚いですか?
でも、少し考えてみて下さい。私達が普段食べている食卓には、
さまざまな動物のお肉が並べられていませんか?
そう、私達はさまざまな”動物の死”をおいしそうに食べているのです。

自然界で亡くなった生き物たちは、自然界で生きている生き物たちによって
分解され、腐っていきます。みんな、死を食べています。
死は食べられることで、他の生き物の命に変わっていきます。
死が、命を繋いでいるのです。

ここで、この本に宛てた著者の言葉の一部を載せておきます。

-----

「環境」ってなんだろう?
この言葉をよく考えてみると、「環」は、繋がりを表し、
「境」は、世界を表すことに気付きました。
みんなが繋がっている世界、それが「環境」。
今その繋がりを見つめ直す必要がありそうです。

僕が受け取った動物たちの、そして自然界からの環境メッセージが、
この『アニマルアイズ・動物の目で環境を見る』シリーズです。
たくさん詰め込まれています。

-----

この本を図書館で見つけた時、正直言って5才の息子に見せて良いのかな、
と少し考えました。かなりグロい写真もありましたので。
でも、男の子だからでしょうか、すごく見たがったんですね。

”死んだらどうなる?”は、子供の頃、誰もが一度は疑問に思うこと。
人間だって死を食べている。動物も死を食べている。
目に見えない小さな生き物も死を食べている。
死を食べているから、自分達は生きているんだよ。
そういうことを説明しながらページを進めたのですが、
息子にとってはとても興味深い話だったようです。
一人でもパラパラめくって何度も本を見返していました。

さまざまな生き物の死が、さまざまな生き物の命を繋いでいること。
子供から大人までハッとさせられる、衝撃的な一冊だと思います。


※小学5年生の教科書掲載作品です。





☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけると現在のランキング結果が表示されます。いつもありがとうございますm(__)m

07:57 ・学べる絵本 | コメント(4) | トラックバック(0)

『あめのひのえんそく』 / 間瀬なおかた

2007/10/16
我が家の蔵書です

あめのひのえんそく
あめのひのえんそく間瀬 なおかた

ひさかたチャイルド 2003-05-01
売り上げランキング : 276770

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ドライブにいこう バスでおでかけ でんしゃでいこうでんしゃでかえろう はしれはしごしゃ ゆうびんでーす!


えんそくなのにお天気は雨、というがっかりな状況でお話は始まります。
でも、バスでの遠足なので、雨もまた楽しいですよね。

この絵本でも「バスのおでかけ」同様、仕掛けがいっぱい ありました。
トンネルを幾つも通り抜けるのですが、トンネル部分に穴が開いていて、
そういうページが数ページ重なるので、トンネルに奥行きが感じられることにビックリ。

読み進めている時に、ページの端がきれいにカットされているな、
とは思ったのですが、遠足の目的地、ぶどう山に登る頃のページになって、
そのカットされていた部分がなんと、虹になっていることに気付いた時には、
大人の私でさえ、感動してしまいました。
絵本とはいえ、あなどれないな~と感じた1冊です。

こういう仕掛けの絵本は、子どもだけじゃなく、大人にも良い刺激になりますね!
もちろん、この絵本も購入し、我が家でお気に入りの1冊になりました。





☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけると現在のランキング結果が表示されます。いつもありがとうございますm(__)m

13:21 ・ま【間瀬なおかた】 | コメント(2) | トラックバック(0)

『バスでおでかけ』 / 間瀬なおかた

2007/10/16
我が家の蔵書です

バスでおでかけ
バスでおでかけ間瀬 なおかた

ひさかたチャイルド 2006-11-01
売り上げランキング : 11680

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ドライブにいこう でんしゃでいこうでんしゃでかえろう あめのひのえんそく パノラマえほん でんしゃのたび―やまからうみへ はしれはしごしゃ


息子が図書館で見つけてきたので、読んでみました。
町の様子から、クリスマスのシーズンだとわかります。

ある日、バスに乗って「すてきなところ」へ出掛ける家族が主人公。
すてきなところって、いったいどこなんでしょう?
最後の最後まで「素敵なところ」がわからないので、息子も私も、どこだろう?
と想像しながら楽しく読ませてもらいました。

家族が乗った路線バスは、いろいろな楽しい場所の前にあるバス停に停まるのですが、
その絵がまた、本当に楽しそうに描かれています。
細かくて丁寧でやわらかい感じの絵が、息子は気に入ったようです。
ページのところどころが山の形でカットされ、奥行きを感じさせる仕掛けがあったり、
もみの木の仕掛けも楽しく、何度も「読んで~!!」とせがまれました。

最後に、おまけのクイズみたいなものがあったのも息子には大好評でした。
あまりにも息子が気に入ったので、今では購入し、常に読めるようにしています。
我が家のお気に入りの一冊となりました♪





☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけると現在のランキング結果が表示されます。いつもありがとうございますm(__)m

13:18 ・ま【間瀬なおかた】 | コメント(0) | トラックバック(0)

亀田家に初黒星!

2007/10/12
こんにちは~。
実は私、格闘技系が大好きだったりします。

昨日行われた『プロボクシング:世界フライ級12回戦』、
テレビ観戦させていただきました。
個人的に応援していたのは、現チャンピオンの内藤大助。
息子に、「どっちを応援する?」と聞いてみたところ、「亀田!」との返事。
「だって、筋肉いっぱいで強そう!」とのこと。
子供はどうしても目立つ方に目がいっちゃうのかもしれませんよね。

入場が異様に笑えるんですけど、亀田大毅。弁慶のコスプレ。
かと思えば、内藤大助の入場曲はC-C-Bの「Romanticが止まらない」。
先日スマスマSPで、SMAPの稲垣吾郎が扮する”C-C-B吾郎 ”を見たばかりだからか、
こちらもちょっと笑えます(笑)

結果は、予想通りっていう感じでした。
亀田がどこかの場面でやけを起こすんじゃないかと思っていたのですが、
それは最後の12Rで出ちゃいましたね。
頭に血が上った(と思われる)亀田が、内藤を押し倒すわ、持ち上げるわ。
亀田にとって中間判定結果が劣勢の中で迎えた最終ラウンドだったわけですが、
逆転出来る可能性も残っていた中で、こういう暴走をしてしまい、
これっていわゆる試合放棄ににも近い行為ですよね。
この反則で前代未聞の減点3を受けた亀田は、0-3の大差判定負け。
内藤は33歳1カ月の日本人最年長防衛記録でV1に成功!

振り返れば、試合前日の調印式の時、すでに試合の結果が出ていたような。。
「負けたら切腹」発言にしろ「内藤=ゴキブリ」発言にしろ、発する言葉が
低レベルなのが・・・もうちょっと大人な発言はないんかい。
意気込みはわかるのですが、自分に自信があるのもわかるのですが、
相手を尊重してこそのスポーツだと思うのですが。

体を鍛えるのも良いのですが、ついでに心も鍛えて下さいね。
心身共に鍛えてこそ、もっとも実力が発揮できると思いますよ、亀田さん。
亀田と比べられていたこともあってか、それとは対照的に内藤の発言、
態度は大人の印象が強く残りました。何より、いじめられた経験をバネに
ボクシングで強くなったという経歴も共感できます。応援したくなります。

おまけに・・・東京・有明コロシアムの観衆の中に、知ってる顔はいないかと
探していたのですが、赤いマフラーを首に掛けたアントニオ猪木を発見、
それから、ジャガー横田の旦那さんの姿を見つけることが出来ました。
もっと探せばもっと有名人がいたんでしょうけどね。

亀田家に初黒星!ストレス解消にもってこいのボクシング観戦でした♪


☆ブログランキングに参加しています。
 お?と思いましたら、ポチッとお願いします。 いつもありがとう!




12:42 その他雑記 | コメント(2) | トラックバック(0)

『くいしんぼらいおん』 / 八木田 宜子

2007/10/09
らいおん えほんシリーズ4冊目になります。
くいしんぼらいおん―らいおんえほん〈4〉 (らいおんえほん (4))
くいしんぼらいおん―らいおんえほん〈4〉 (らいおんえほん (4))八木田 宜子 長 新太

徳間書店 2003-01
売り上げランキング : 1107051

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


都合良く、「ぼく」の誕生日と同じ日を自分の誕生日にしちゃったライオン。
1ページ目から笑わせてくれます。
初めてのお誕生会に、ライオンは感動することしきり。
かわいいライオンだなと思った瞬間、ケーキを食べるときになって、
「うおーっ!」と猛獣振りを発揮します。

このギャップがたまらなくライオンの良さを引き出しているのかな。
内容的には予想できるストーリーだったのがちょっと残念。
今までのシリーズがおもしろかっただけに物足りない印象を受けました。


☆ブログランキングに参加しています。
 お?と思いましたら、ポチッとお願いします。 いつもありがとう!



12:09 ・動物の本 | コメント(0) | トラックバック(0)

『たかいたかいらいおん』 / 八木田 宜子

2007/10/09
らいおん えほんシリーズの3冊目になります。

たかいたかいらいおん―らいおんえほん〈3〉 (らいおんえほん (3))
たかいたかいらいおん―らいおんえほん〈3〉 (らいおんえほん (3))八木田 宜子 長 新太

徳間書店 2002-07
売り上げランキング : 441878

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


1冊目、2冊目がおもしろかったので読んでみました。

みんなと仲良くしたいはずのライオンなのに、ついみんなをビックリ
させたばっかりに、みんなは公園から逃げ出してしまいます。

寂しそうなライオンの姿に、「こんな時はどうしたらよかったのかな?」
と、子どもと話したりしながら読みました。
ということで、今回は意外とシリアスな感じのお話だったかな。

最後はほのぼのした感じで終わったので、ホッとしました。
これでこそ、ライオンだよね!
ライオンの表情の変化が気持ちを上手く表現していて、感心しました。

☆ブログランキングに参加しています。
 お?と思いましたら、ポチッとお願いします。 いつもありがとう!



12:05 ・動物の本 | コメント(0) | トラックバック(0)

『あわてんぼらいおん』 / 八木田 宜子

2007/10/09
らいおんえほんシリーズの2冊目です。

あわてんぼらいおん―らいおんえほん〈2〉 (らいおんえほん (2))
あわてんぼらいおん―らいおんえほん〈2〉 (らいおんえほん (2))八木田 宜子 長 新太

徳間書店 2002-06
売り上げランキング : 1535118

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


1冊目を読んでみて、おもしろかったのでまた読んでみました。

もう、最初から笑っちゃいます。浜辺でくつろぐライオンの姿。
正座しながらおかあさんに挨拶するライオン。
息子もその姿にすでに大笑い。
でも、溺れた人をしっかりと助けちゃうんです。
礼儀正しい、勇気溢れるライオンの姿!!エライね!!

・・・と、息子と話した後、次のページを見てまた大笑い。
ああ、勘違い。
最後は、またまた楽しいオチでライオンは去っていきました(笑)

シリーズ1冊目と話が上手に繋がっていて、とても楽しめました。
2冊目を読む前に、1冊目を読んでおくことをオススメします。
そうすれば、絵本のおもしろさが倍増しますよ。


☆ブログランキングに参加しています。
 お?と思いましたら、ポチッとお願いします。 いつもありがとう!



12:02 ・動物の本 | コメント(0) | トラックバック(0)

『よわむしらいおん』 / 八木田 宜子

2007/10/09
「へんてこライオン」そっくり!
よわむしらいおん―らいおんえほん〈1〉 (らいおんえほん (1))
よわむしらいおん―らいおんえほん〈1〉 (らいおんえほん (1))八木田 宜子 長 新太

徳間書店 2002-04
売り上げランキング : 1260788

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ライオンが出てくるお話なのですが、このライオンの絵って、
どこからみても別の絵本に出てくる「へんてこライオン」そっくりで、
読み出す前から期待たっぷりでした。

最初は強そうなイメージをキープしていたライオンですが、
最後の最後で弱いところを見せてしまいます。
そのギャップがまた、たまらなく楽しい作品だと思います。
息子も最後のオチにげらげらと大笑いしていました。

どんなに強そうなモノだって、弱いところはある
んですよね。でも、そういう自分の弱いところを見せたのが良かったのかな。
「ぼく」がライオンに「また来てね」と言っていたのが、好印象でした。


☆ブログランキングに参加しています。
 お?と思いましたら、ポチッとお願いします。 いつもありがとう!



11:59 ・動物の本 | コメント(0) | トラックバック(0)

映画 『バットマン ビギンズ』

2007/10/06
映画は今までにも何度か見ているのですが、なかなか感想を書こうという
気を起こすまでにいたらず、あまりブログにも書いていなかったのですが、
昨日テレビで見た映画は、久しぶりにヒットしましたね。
その映画とはこちら。『バットマン ビギンズ』です。



1989~1997年に掛けて4本の映画が製作されたシリーズの復活になります。
アメリカ 2005年制作です。

実は私、過去に一度もバットマンの類は見たことが無くて、
今回初めてまともに見てみたのですが、おもしろかったです!
以下、ストーリーを簡単にまとめてみました。↓

--*--*--*--*--

長引く不況で貧困に喘ぐ大都市ゴッサム・シティ。
そこの大富豪の一人息子として、幸せな少年時代をおくっていたブルース・ウェインは、
偶然落ちた井戸で遭遇したコウモリの大群に圧倒的な衝撃を受け、
またある日、目の前で追剥に両親を殺害され、大きなショックを抱え込む。

十数年後、犯人への復讐を誓って成長したブルースは、両親を殺した犯人が
裁判を終えた直後に殺害される現場を目撃。
ブルースは、行き場のない怒りに苦しむ。

両親を殺害されるという悲劇の発端を招いてしまった罪悪感、
抑えがたい犯人への復讐心、父から受け継いだ善行への使命。
さまざまな葛藤を抱え、ブルースは犯罪者の心理を知るため自ら罪人となり、
世界を放浪する旅に出る。
ヒマラヤの奥地で“影の同盟”を名乗るデュカードという人物に出会った
ブルースは、彼に師事して心身を鍛錬。

謎めいた「影の同盟」から戦闘技術を学び、心の闇を解放したブルースは、
再び汚職と腐敗や犯罪が蔓延するゴッサム・シティに舞い降りる。
ゴッサム・シティで父の遺した大企業を受け継いだ彼は、自らのすべてを賭け、
悪と闘うことを決意する。

執事のアルフレッド、応用科学部に左遷させられたフォックスの協力を得て、
幼い自分が恐怖を感じた体験を基に、ある計画を実行し始める。
闇の番人、バットマン誕生の瞬間だった。

--*--*--*--*--

どおですか?バットマンというと、プリンスの歌っているあの歌のイメージ
しかなかったのですが(単純)、予想していたアニメチックなイメージではなくて、
すごくシリアスな雰囲気のまま最後まで引っ張ってくれた、という印象でした。
見ていて気付いたのですが、どんな追い込まれても、絶対に人を殺したりしないんですよね。
まさに、ヒーローって感じの振る舞いです。
クールなバットスーツもすごく格好良かったな~。
息子的には、バットモービルが出てきたらすごく喜んでました。
あれは子供だけじゃなく、大人が見てもすごいなと思えるような車なので、
子供の反応にナットクです。
バットモービルのチョロQもあるみたいですね。こんな感じの車です。



映画を観た後だと、ちょっと欲しくなっちゃいますね。

そうそう、渡辺謙に似た人が出演しているな、と思っていたら、
本当に渡辺謙が出演してたみたいで、何も知らない私はちょいビックリ。
ちなみにセリフを言っている時に音声を切り替えてみたら、日本語で
セリフを話している時と、英語で話している時がありましたよ。
すごい短い出演時間でしたけど。存在感はバツグンでした。

実を言うと、なんで急に「バットマン ビギンズ」を見ようと思ったのかというと、
私的には、主役のクリスチャン・ベールがお目当てだったりします。
何を隠そう、私は中学生の頃からクリスチャン・ベールが大好きだったのでした(^-^;
「太陽の帝国」というスピルバーグ監督の映画の主役に大抜擢された子役が
クリスチャン・ベールで、当時13才だったのかな?



撮影現場の様子が映画雑誌に出ていたのですが、その時の顔がすごく魅力的で、
一気にファンになったんですね。でも、田舎から上京したのを機に映画雑誌を
買わなくなり、しばらくは離れていたのですが、やっぱりクリスチャン・ベールという
名前を聞くと反応してしまう自分がいます(笑)

この映画で久しぶりにクリスチャン・ベールの顔を見たのですが、
子役当時の面影が残ってるな~と思いながらバットマン ビギンズを見ていました。
子役当時から演技力の凄さは言われていましたが、演技派俳優として見事に
子役から転身したのね、という印象がありました。
なんだか我が子を見守ってきた感じで、成長振りが嬉しかったです(笑)

すでに同じキャストでの続編の制作が決定されていて、2008年公開予定だそうです。
またクリスチャン・ベールのバットマンが見られるのかと思うと楽しみです♪



最後に。『バットマン ビギンズ』で心に残ったセリフ。

”心は見えないものだ。人間の価値は行動で決まる”


☆ブログランキングに参加しています。
 お?と思いましたら、ポチッとお願いします。 いつもありがとう!



18:25 映画・ドラマ・アニメの紹介 | コメント(0) | トラックバック(0)

『ゆうちゃんとへんてこライオン』 / 長 新太

2007/10/02
ライオンといえば、恐くて強いイメージですが、このシリーズの絵本を読めば、ライオンの印象もちょっと変わるかな?

ゆうちゃんとへんてこライオン (おひさまのほん)
ゆうちゃんとへんてこライオン (おひさまのほん)長 新太

小学館 1995-11
売り上げランキング : 682881

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
しんくんとへんてこライオン (おひさまのほん) ゆうちゃんとしんくんとへんてこライオン (おひさまのほん) へんてこライオンがいっぱい (おひさまのほん) こんにちは!へんてこライオン (おひさまのほん) やったね!へんてこライオン (おひさまのほん)


まるで粘土のように体型を自由自在に変えられるへんてこライオンですが、
ふと見せる気弱な部分がとても笑えます。

今回の作品では、へんてこライオンが高所恐怖症だということがわかりました(笑)
人間味溢れるへんてこライオン、息子の大好きなシリーズ絵本となりました。
ちなみに、息子はへんてこライオンシリーズの絵本を全て読破し、
長新太さんの名前を覚えてしまいました。


☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけると現在のランキング結果が表示されます。いつもありがとうございますm(__)m


10:45 ・ち【長新太】 | コメント(2) | トラックバック(0)

『ねぎぼうずのあさたろう その6』 / 飯野 和好

2007/10/02
浪曲節、時代劇風の風合いは健在です。

ねぎぼうずのあさたろう〈その6〉みそだまのでんごろうのわるだくみ (日本傑作絵本シリーズ)
ねぎぼうずのあさたろう〈その6〉みそだまのでんごろうのわるだくみ (日本傑作絵本シリーズ)飯野 和好

福音館書店 2006-11-15
売り上げランキング : 397303

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ねぎぼうずのあさたろう〈その5〉いそぎたび そばがきげんえもん (日本傑作絵本シリーズ) ねぎぼうずのあさたろう〈その7〉さんぞくまつぼっくりのもんえもんのなみだ (日本傑作絵本シリーズ) ねぎぼうずのあさたろう〈その4〉火の玉・おてつのあだうち (日本傑作絵本シリーズ) ねぎぼうずのあさたろう〈その3〉人情渡し舟 (日本傑作絵本シリーズ) ねぎぼうずのあさたろう〈その8〉にんにくにきち はしる! (日本傑作絵本シリーズ)


今回は、一緒に旅をしていた にんにくにきちがいません。豆味噌づくりの八丁村で、あわや、あさたろうの大ピンチ!と思いきや、またまた正義のねぎ汁が飛び出します。すっかり、 ネギ味噌になってしまう のか!?と思ったのですが、正義が勝たなきゃ意味がないですもんね。

すでにこの絵本も飽きちゃったかな?と思っていた息子ですが、なんと、遊んでいる時にすらっと江戸時代風の言葉遣いが混じっていて、なんだ、ちゃんと聞いてたんだね!とビックリしました。普段耳にしない言葉遣いが、やっぱり気になっていたようです。ストーリー的にはまだ解っていないようですが・・・。もう少し成長した頃にまた読んでやろうと思っています。主人には意外と好評の絵本でした。大人が楽しめる絵本なのかもしれません。


☆ブログランキングに参加しています。
 お?と思いましたら、ポチッとお願いします。 いつもありがとう!



10:42 ・日本傑作絵本シリーズ | コメント(0) | トラックバック(0)

『ねぎぼうずのあさたろう その5』 / 飯野 和好

2007/10/02
相変わらず、このタッチの絵には馴染めないのですが、あさたろうの旅の続きが気になって、読んでみました。

ねぎぼうずのあさたろう〈その5〉いそぎたび そばがきげんえもん (日本傑作絵本シリーズ)
ねぎぼうずのあさたろう〈その5〉いそぎたび そばがきげんえもん (日本傑作絵本シリーズ)飯野 和好

福音館書店 2005-06-25
売り上げランキング : 555884

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ねぎぼうずのあさたろう〈その4〉火の玉・おてつのあだうち (日本傑作絵本シリーズ) ねぎぼうずのあさたろう〈その6〉みそだまのでんごろうのわるだくみ (日本傑作絵本シリーズ) ねぎぼうずのあさたろう〈その3〉人情渡し舟 (日本傑作絵本シリーズ) ねぎぼうずのあさたろう〈その7〉さんぞくまつぼっくりのもんえもんのなみだ (日本傑作絵本シリーズ) ねぎぼうずのあさたろう〈その2〉しゅくばはずれのけっとう (日本傑作絵本シリーズ)


浪曲節、江戸時代風の雰囲気、言葉遣いにはさすがに慣れてきて、淡々と読み進めることが出来ました。

5冊目まで読んで気付いたのですが、この絵本では登場人物の気持ちを説明しているのは浪曲節で書かれている文だけで、後はほとんどが登場人物のセリフだけで成り立っているんです。なので、まるでテレビでドラマを見ているような感覚の絵本であることに気付き、ちょっと感心しました。それゆえ、絵がとても重要な役割をしているんだと思います。(かわいい絵ではないので、嫌いなのですが(笑))

今回のお話では、あさたろうとおとっつあんが再会を遂げて、またそれぞれの道を行くシーンから始まります。旅を続けるあさたろうは、宿場町で”そばがきげんえもん”と出会います。にんにくにきちの活躍もあって、またまた正義の人助け、ねぎ汁もパワーも全開です。

実は個人的に時代劇とかはあまり好きではないのですが、この絵本を読んで、時代劇の基本的な部分に触れたような気がします。息子はといえば・・・大好きな車や動物が出てこないので、ちょっと飽きたかな、という印象でした。5歳にはちょっと難しかったかな?これは、好き嫌いのはっきりする絵本のような気がします。


☆ブログランキングに参加しています。
 お?と思いましたら、ポチッとお願いします。 いつもありがとう!



10:40 ・日本傑作絵本シリーズ | コメント(0) | トラックバック(0)

小銭貯金 第20回発表!

2007/10/01
2004年11月から続けている小銭貯金の実績を、 この場を借りて公表しています。
今回は、その第20回目の発表です。

■第20回発表■

(集計日) ~2007年9月30日

(集計金額) 8,959円



前回の集計日からの、約135日間の貯金額です。

(累計額) 108,208円

小銭貯金を始めてから今月で35ヶ月になります。
2年11ヶ月ってことですね。
現時点での1ヶ月辺りの平均貯金額は、約3,092円。
今回は微妙に貯蓄ペースがダウンしてしまいました。
原因としては、細かい額が必要な時、ついつい小銭貯金から拝借、
ということが数回あったのは記憶しているので、それがダメでしたね(^-^;

でも、念願の10万円達成!!はクリアいたしました

このペースで行くと、20万円達成は約3年後?
気の長い話ですが・・・(笑)
でも、やらないよりは良いかなということで、今後も続けます!



☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけると現在のランキング結果が表示されます。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへにほんブログ村 小遣いブログ 懸賞・プレゼントへ


08:45 節約・小銭貯金 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME |