08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

アニメの紹介 『精霊の守り人』

2007/09/30
今回紹介するアニメはこちら!



昨日はBS2のアニメ「精霊の守人」の最終回を見逃すという
大失態をおかしてしまいました・・・(;^_^A
今まで一度も見逃さずにリアルタイムで視聴し続けていたのですが、
昨日に限って携帯のアラームを寝ぼけた状態で止め、熟睡してしまったようです。
目を覚ましたらキートンやってるし。。。

でも、原作を知ってるから何となくストーリー展開は読めているのですけどね。
原作を知っているから言えることなのですが、個人的にはこのアニメより原作の方が
数倍おもしろかったように思います。
いつも思うのですが、いろんな原作本をアニメ化(もしくはドラマ化)する時に、
どうして微妙に原作とは違うオリジナル・ストーリーに仕立て上げてしまうんでしょうね。
それがとても残念です。結末で帳尻を合わせればいいっていうもんじゃないと思います。
「精霊の守人」のアニメ・・・映像もとても丁寧できれい、声優もキャラクターと合っていて
とても良かったのですが、先程も書いたように原作とは違う部分が多々あったのがとても残念でした。
一番残念だったシーンが、先週の卵が生まれるシーンですね。
あんなにあっさり生まれるとは。個人的に一番期待していた部分だったわけですが。
以前出てきたバルサの養父ジグロも、原作の挿し絵のイメージと違っていて
かなりガッカリしてしまったのですが。。

原作を読んで下さい、皆さん。最終回を見逃した自分が言うのもなんですが。
でも、なんだかんだ言って、もし「闇の守り人」もアニメ化されたら
しっかり視聴することと思います。アニメ自体の質はとても良いと思うので。
その証拠にすでにDVD化され、発売されまくってます。







実は我が家では、家族を巻き込んでアニメを見ていたので、
5才の息子も「守り人」とか「バルサ」などを覚えてしまったり、
主題歌を口ずさんだりしちゃってました。それだけ我が家に浸透していた
アニメだったわけで、来週から守り人生活がなくなるかと思うと正直寂しいですね。
まあ、すでに深夜での再放送も決定してはいるのですが(^-^;
詳しくはこちらのページになります。

楽しいアニメ・ライフをありがとう!ということで〆させてもらいますね。

☆ブログランキングに参加しています。
 お?と思いましたら、ポチッとお願いします。 いつもありがとう!



19:17 映画・ドラマ・アニメの紹介 | コメント(0) | トラックバック(0)

『ねぎぼうずのあさたろう その4』 / 飯野 和好

2007/09/27
どうしても絵は好きになれないのですが・・・あさたろうの旅の続きが気になって、「その4」も読んでみました。相変わらずの浪曲節、江戸時代風の雰囲気で話は進んでいきます。

ねぎぼうずのあさたろう〈その4〉火の玉・おてつのあだうち (日本傑作絵本シリーズ)
ねぎぼうずのあさたろう〈その4〉火の玉・おてつのあだうち (日本傑作絵本シリーズ)飯野 和好

福音館書店 2003-03-15
売り上げランキング : 455871

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ねぎぼうずのあさたろう〈その3〉人情渡し舟 (日本傑作絵本シリーズ) ねぎぼうずのあさたろう〈その2〉しゅくばはずれのけっとう (日本傑作絵本シリーズ) ねぎぼうずのあさたろう〈その5〉いそぎたび そばがきげんえもん (日本傑作絵本シリーズ) ねぎぼうずのあさたろう〈その6〉みそだまのでんごろうのわるだくみ (日本傑作絵本シリーズ) ねぎぼうずのあさたろう〈その7〉さんぞくまつぼっくりのもんえもんのなみだ (日本傑作絵本シリーズ)


今回のあさたろうは、灰かぶりの豆ぞうの悪だくみを阻止すべく、正義感いっぱいに勇気のねぎ汁を飛ばします。その様子を影で見守るあさたろうのおとっつあん。またもや、おとっつあんと再会できずと思いきや!?最後の終わり方に誘われ、やっぱり「その5」も読むことになりそうです。

嫌いなはずの絵本なんですが、気が付けばすっかり楽しんで読んでいたようです。5歳の息子には、絵本の言葉だけでストーリーを理解させるには難しかったのかもしれません。時々、説明を加えながら読んでやりました。


☆ブログランキングに参加しています。
 お?と思いましたら、ポチッとお願いします。 いつもありがとう!



17:09 ・日本傑作絵本シリーズ | コメント(0) | トラックバック(0)

『ねぎぼうずのあさたろう その3』 / 飯野 和好

2007/09/27
親子共にあまり良い印象の無かった絵本でしたが、あさたろうの旅の続きが知りたくて、「その3」も読んでみました。

ねぎぼうずのあさたろう〈その3〉人情渡し舟 (日本傑作絵本シリーズ)
ねぎぼうずのあさたろう〈その3〉人情渡し舟 (日本傑作絵本シリーズ)飯野 和好

福音館書店 2001-03-20
売り上げランキング : 517903

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ねぎぼうずのあさたろう〈その4〉火の玉・おてつのあだうち (日本傑作絵本シリーズ) ねぎぼうずのあさたろう〈その2〉しゅくばはずれのけっとう (日本傑作絵本シリーズ) ねぎぼうずのあさたろう〈その1〉とうげのまちぶせ (日本傑作絵本シリーズ) ねぎぼうずのあさたろう〈その5〉いそぎたび そばがきげんえもん (日本傑作絵本シリーズ) ねぎぼうずのあさたろう〈その6〉みそだまのでんごろうのわるだくみ (日本傑作絵本シリーズ)


どうやらこのシリーズは、浪曲節、時代劇風の言葉でずっと物語が続いていくようです。今回も独特の節で読まされてしまいました。息子は時代劇風の言葉と節のある読み方が気に入ったようで、絵には興味を示さないのですが、一応、最後まで聞き入っていました。

今回のストーリーでは、あさたろうの男らしい一面が見られます。そして、まさかまさかの あさたろうのおとっつあんを発見!!何度読んでも、どうしても絵は好きになれないのですが、ストーリーにはとても引き込まれます。話の終わり方が絶妙で、どうしてもあさたろうの旅の続きが気になります。おとっつあんとしっかり向き合って再会できるのか?

この勢いで、息子と一緒に「その4」も読んでみようと思いました。




☆ブログランキングに参加しています。
 お?と思いましたら、ポチッとお願いします。 いつもありがとう!




17:06 ・日本傑作絵本シリーズ | コメント(0) | トラックバック(0)

『ねぎぼうずのあさたろう その2』 / 飯野 和好

2007/09/27
ねぎぼうずのあさたろう〈その2〉しゅくばはずれのけっとう (日本傑作絵本シリーズ)
ねぎぼうずのあさたろう〈その2〉しゅくばはずれのけっとう (日本傑作絵本シリーズ)飯野 和好

福音館書店 2000-04-12
売り上げランキング : 117049

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ねぎぼうずのあさたろう (日本傑作絵本シリーズ) ねぎぼうずのあさたろう〈その3〉人情渡し舟 (日本傑作絵本シリーズ) ねぎぼうずのあさたろう〈その4〉火の玉・おてつのあだうち (日本傑作絵本シリーズ) ねぎぼうずのあさたろう〈その5〉いそぎたび そばがきげんえもん (日本傑作絵本シリーズ) ねぎぼうずのあさたろう〈その7〉さんぞくまつぼっくりのもんえもんのなみだ (日本傑作絵本シリーズ)


前作では、親子共にあまり良い印象の無かった絵本でしたが、あさたろうの旅の続きが知りたくて、ついつい「その2」も読んでみました。

前作同様、浪曲節、時代劇風の言葉で物語が進んでいきます。息子は絵はあまり興味がないらしいのですが、時代劇風の言葉と節のある読み方が気に入ったようで、絵は見てないのに、「聞いてるから読んで~」ということで、1人で声を出して読まされました。どうやら、普段聞き慣れない言葉には興味を持ったようです。

今回のストーリーには、やつがしらのごんべえがあさたろうに仕返しをすべく、追いかけてきて戦うシーンがあります。旅の道中、あさたろうには、にんにくのにきちという旅のお供がついて・・・

絵はあまり好きではないのですが、ストーリーにはすごく引き込まれるものがあります。あさたろうの旅の続きが気になるので、「その3」も読んでみようと思いました。



☆ブログランキングに参加しています。
 お?と思いましたら、ポチッとお願いします。 いつもありがとう!



17:03 ・日本傑作絵本シリーズ | コメント(0) | トラックバック(0)

『ねぎぼうずのあさたろう その1』 / 飯野 和好

2007/09/27
ねぎぼうずのあさたろう (日本傑作絵本シリーズ)
ねぎぼうずのあさたろう (日本傑作絵本シリーズ)飯野 和好

福音館書店 1999-11-10
売り上げランキング : 303204

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ねぎぼうずのあさたろう〈その2〉しゅくばはずれのけっとう (日本傑作絵本シリーズ) ねぎぼうずのあさたろう〈その3〉人情渡し舟 (日本傑作絵本シリーズ) ねぎぼうずのあさたろう〈その4〉火の玉・おてつのあだうち (日本傑作絵本シリーズ) ねぎぼうずのあさたろう〈その5〉いそぎたび そばがきげんえもん (日本傑作絵本シリーズ) ねぎぼうずのあさたろう〈その8〉にんにくにきち はしる! (日本傑作絵本シリーズ)


息子が幼稚園から借りてきたので読んでみました。息子は「ねぎぼうず」を知らないというので、ねぎぼうずの説明から入って、そこから読んでみたのですが、浪曲節で読まなくてはいけないらしいのですが、読み方がわからなくて普通に読みました。

言葉使いが時代劇風で、なんとなく節があり、読んでいるうちにいつの間にか時代劇のナレーションのように節を付けて読んでいた自分に気付いたのには、個人的に笑えました。

息子は時代劇を見たことがなかったということもあってか、あまり反応することなく読み終えてしまいました。絵のタッチも独特で、大人の自分が見てもあまりかわいらしい絵ではなかったので、そういう点でもあまり感情移入出来なかったかな。

けれど、あさたろうの旅の続きが気になるので、「その2」も読んでみようと思います。



☆ブログランキングに参加しています。
 お?と思いましたら、ポチッとお願いします。 いつもありがとう!





17:00 ・日本傑作絵本シリーズ | コメント(0) | トラックバック(0)

『昆虫顔面大博覧会』 / 海野 和男

2007/09/24
いろんな虫の顔面どアップ写真が見られます。

昆虫顔面大博覧会―日本の昆虫たち
昆虫顔面大博覧会―日本の昆虫たち海野 和男

人類文化社 2001-06-01
売り上げランキング : 1426440

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


息子の興味に合わせて、絵本以外にもこういう類の本を図書館で借りることが多いのですが、今回からそういう本も紹介することにしました。図鑑なども、結構当たり外れ(見にくいなど)がありますしね。

今回ご紹介するこの本は、ずばり”当たり”だと思います。タイトル通り、いろんな虫の顔面どアップ写真が見られます。 「こんな角度で昆虫を見たことない!」という写真が多く、親子で楽しく見させてもらいました。

この本の良いところは、顔面の写真以外にもその虫の生態がわかる写真数枚と共に、その虫の特徴・生態・生息地などの説明がしっかりされているところ。

見開き2ページに渡って一匹の昆虫を”これでもか!”と写真や文字で紹介しています。写真がふんだんに使われているので、図鑑のように掲載されている昆虫の種類は少ないのですが、その分、紹介している昆虫一匹に対する情報量は図鑑より多いので、ある意味、お得です。図鑑で調べるより、満足感がありました。虫好きな子には是非一度、見て欲しいなって思います。





☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援お願いします。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へにほんブログ村 小遣いブログ 懸賞・プレゼントへ

08:41 ・虫・生き物の本 | コメント(0) | トラックバック(0)

『へんしんトンネル』 /あきやま ただし

2007/09/24
息子が幼稚園から借りてきた絵本です。 「へんしん」シリーズになります。

へんしんトンネル (新しいえほん)
へんしんトンネル (新しいえほん)あきやま ただし

金の星社 2002-09
売り上げランキング : 19371

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
へんしんトイレ (新しいえほん) へんしんオバケ (新しいえほん) あいうえおうさま (理論社版新しい絵本) きぜつライオン へんしんマラソン (新しいえほん)


くぐるとなぜか変身しちゃうトンネル、「へんしんトンネル」をいろんなモノがくぐり抜けていきます。ある言葉を繰り返し呟きながらくぐると・・・あら!!!

楽しい、楽しい、言葉遊びの絵本です。最近、ゆっくりですが自分で本を読めるようになってきた息子は、何度も何度も繰り返し声に出しながら読んでいました。

言葉って楽しいな、不思議だなって思える1冊です。それにしても「ちゃんぶー」って、一体・・・?(笑)笑える変身もまた良いですね!

これを読むと、いろんな言葉を変身させてみたくなります。こういう切り口の絵本は初めてだったので、とても感心しました。


☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけると現在のランキング結果が表示されます。いつもありがとうございますm(__)m


08:18 ・あ【あきやまただし】 | コメント(0) | トラックバック(0)

『もぐらとずぼん』 /エドアルド・ペチシカ

2007/09/24
我が家の蔵書です

大きなポケットのついたズボンが欲しくてたまらなくなったもぐらくん。
でも、どうしたらいいのか解らずに泣いていると、”あま”が話しかけてきて・・・
もぐらとずぼん (世界傑作絵本シリーズ―チェコの絵本)
もぐらとずぼん (世界傑作絵本シリーズ―チェコの絵本)エドアルド・ペチシカ ズデネック・ミレル

福音館書店 1967-12-01
売り上げランキング : 14971

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
もぐらとじどうしゃ (世界傑作絵本シリーズ―チェコの絵本) もぐらくん、おうちをつくろう (もぐらくんの絵本) しずくのぼうけん (世界傑作絵本シリーズ―ポーランドの絵本) もぐらくん、おはよう―もぐらくんの絵本 もぐらくんとパラソル (もぐらくんの絵本)


もしかして、ズボンを盗んじゃうのかと思ってハラハラしましたが、もぐらくんの努力と周りの生き物たちの協力もあって、だんだん素敵なズボンが出来上がっていきます。

「もぐらとじどうしゃ」の時のお話もそうでしたが、もぐらくんの あきらめない姿勢自分で作ろうとする姿がとても共感できます。困った時は、周りに助けを求めて良いんだよっていうこともさりげなく子どもに伝えられますよね。

ストーリーと可愛らしい絵がとてもよく合っています。絵を見ているだけでも充分楽しめると思います。

ちなみに、この絵本のお話を収録したDVDも発売されています。
かわいいキャラクター達が動いている姿もまたかわいいです

クルテク もぐらくんと森の仲間たち Vol.5 [DVD]
クルテク もぐらくんと森の仲間たち Vol.5 [DVD]
SME・ビジュアルワークス 2004-03-24
売り上げランキング : 78942


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



クルテクのDVDはシリーズで出ていて、今回紹介したDVDは、vol.5になります。こちらのDVDはまだ観ていないのですが、是非シリーズで揃えたいなと思っています。(ちなみに我が家には、vol.2があります)

DVD版では、絵本のようなセリフはありません。出てくる動物たちや人間までもが言葉とはつかないような(もしかしてチェコ語?)声を発しつつ、ストーリーは進んでいきます。なので、観る側は、キャラクターたちの行動や、前後の流れから想像しつつ、ストーリーを楽しむ形になります。

これはつまり、まだ言葉のわからない小さな赤ちゃんから大人までもが一緒に観て楽しめる作品っていうこと。絵も色鮮やかなので、赤ちゃんにはほどよい刺激になるかもしれませんね。クルテクの不思議な世界、個人的にはお勧めです



☆ブログランキングに参加しています。
 お?と思いましたら、ポチッとお願いします。 いつもありがとう!





↓ 続きの記事で、私のお気に入り「もぐらくん(クルテク)」グッズを紹介します
>>続きを読む・・・
08:15 ・世界傑作絵本シリーズ | コメント(0) | トラックバック(0)

『いぬのおばけ』 / 長 新太

2007/09/24
なんだか不思議なお話です。

いぬのおばけ (絵本カーニバル)
いぬのおばけ (絵本カーニバル)長 新太

ポプラ社 2003-10
売り上げランキング : 1197043

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


倒れている犬を見つけた女の子は犬をおんぶしてあげるのですが、犬は だんだん大きく重くなってきて・・・でも女の子は、困ってはいるけれど怖がっていないんです。

そんな女の子におんぶしてもらったから、犬は天国に行けたのかな?犬は「交通事故で死んだ」という設定なのですが、息子にとってはそれがとても衝撃的だったようです。死についてリアルに迫った珍しい絵本ではないでしょうか。




☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけると現在のランキング結果が表示されます。いつもありがとうございますm(__)m

08:11 ・ち【長新太】 | コメント(0) | トラックバック(0)

『ひたひたどんどん』 / 内田 麟太郎

2007/09/24
空に海が浮かんでいる!?

ひたひたどんどん
ひたひたどんどん内田 麟太郎 伊藤 秀男

解放出版社 1998-11
売り上げランキング : 1544446

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


まず、空に海が浮かんでいるという設定にびっくりしました。ひたひた、どんどんと海は進んでいきます。そんな海を見て町の人達は大騒ぎ。

テレビ局のヘリコプターまで飛んできます。空に浮かんでまでやって来た海の行き着く先には、意外なモノが待っていました。

ここまで騒がせておいて、こういうオチというのが笑えます。海を見て騒いでいる人々の描写がとてもおもしろくて、息子も「なんで~?」と笑っていました。最初から最後まで意外な展開で楽しめる、楽しい1冊となりました。




☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけると現在のランキング結果が表示されます。いつもありがとうございますm(__)m

07:57 ・う【内田麟太郎】 | コメント(0) | トラックバック(0)

『みみずのオッサン』 / 長 新太

2007/09/18
主人公は、「オッサン」という名前のみみず。

みみずのオッサン (絵本・こどものひろば)
みみずのオッサン (絵本・こどものひろば)長 新太

童心社 2003-09
売り上げランキング : 278796

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ゴムあたまポンたろう (絵本・こどものひろば) キャベツくん (ぽっぽライブラリ みるみる絵本) ちくわのわーさん ごろごろにゃーん (こどものとも傑作集) キャベツくんのにちようび (えほんのもり)


いろんな色を食べ始めるオッサン。色を食べて食べて食べて食べ尽くして・・・オッサンのお尻から出た物は、きれいな泥でした。

恐竜時代に戻ってしまうという設定は、昔の時代という概念のない5歳の息子にはちょっと難しかったようですが、汚染された環境をリセットしたいと訴えている、とてもメッセージ性の強い絵本だと思いました。土を肥やしてくれるみみずを主人公にしたのも頷けます。これって、大人のための絵本なのかもしれません。

ただ、ストーリー的には奇抜な印象があり、子どものウケもあまり良くなかったので、感想としてはイマイチでした。残念!




☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけると現在のランキング結果が表示されます。いつもありがとうございますm(__)m

10:44 ・ち【長新太】 | コメント(0) | トラックバック(0)

『もりたろうさんのせんすいかん』 / 大石真

2007/09/18
息子が大好きな絵本「もりたろうさんのじどうしゃ」と同じ作家さんだったので読んでみました。

もりたろうのせんすいかん (ちびっこ絵本 14)
もりたろうのせんすいかん (ちびっこ絵本 14)大石 真 北田 卓史

ポプラ社 1970-07
売り上げランキング : 1952847


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


最初のページで、「もりたろうさんのじどうしゃ」で出てきた、もりたろうさんの赤い車が登場します。そこで息子は大喜び。しかも、「もりたろうさんのじどうしゃ」の時に赤ちゃんだった、もりたろうさんのお孫さんが可愛い女の子に成長して登場。他の絵本と繋がりがあるのがシリーズの良いところですよね。

今回の絵本では、もりたろうさんのお友達が作ったという潜水艦で海のお散歩をしたのですが、大きなクジラに追いかけられたり、
島の土人に捕らえられたり。 どうなるの、もりたろうさん!絵本の後半はハラハラドキドキ、大人にも想像できない展開で、親子で楽しく読ませてもらいました。こういう意外な発想は、子供にとっても刺激があって良いですよね。

息子はこの本で、「電気魚(でんきうお)」というのを知り、興味津々でした。色鮮やかなかわいい絵が、もりたろうさんがどんなにピンチの時でも優しい感じを出していて、ストーリーにぴったりだと思います。




☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけると現在のランキング結果が表示されます。いつもありがとうございますm(__)m

10:43 ・お【大石真】 | コメント(4) | トラックバック(0)

『いちばのどじょう』 / 山田ゆみ子

2007/09/18
どじょうが出てくる絵本って、なかなか無いんですよね。珍しくどじょうが出てくる絵本だったので読んでみました。
こどものとも 年中向き 2006年 08月号 [雑誌]
こどものとも 年中向き 2006年 08月号 [雑誌]
福音館書店 2006-07-03
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


主人公は女の子の”かや”。おかあさんと買い物に行った市場でどじょうと出会います。食用として売られていたどじょうを購入したおかあさん。けれど、かやは一匹だけ飼ってみることにしたのでした。

実は我が家では、どじょうをペットとして飼っているので、息子はどじょうが食用として売られていることにビックリしていました。かやがどじょうにつけた名前も、我が家のどじょうの名前と同じで苦笑い。息子と主人公のかやが同年代だということもあり、共感できるところがたくさんあり、親子で楽しく読ませてもらいました。

食用の魚を買ってきて飼うところが、子供らしいですよね。地味だけれど身近な魚、どじょう。見逃しがちな生き物に着目したところがとても良い作品だと思います。



☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援お願いします。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へにほんブログ村 小遣いブログ 懸賞・プレゼントへ


10:40 ・虫・生き物の本 | コメント(0) | トラックバック(0)

『「そうじ力」であなたが輝く!』 / 舛田 光洋

2007/09/10
『しあわせを引き寄せる10秒!そうじ力』のシリーズ本。

「そうじ力」であなたが輝く!
「そうじ力」であなたが輝く!舛田 光洋

総合法令出版 2006-02
売り上げランキング : 215879


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


以前読んだことのある『しあわせを引き寄せる10秒!そうじ力』のシリーズ本になります。前回読んだ本は、とにかくイラストのインパクトが強すぎて、イライラしながら読んだこともあってか、全くと言っていいほど私にやる気を起こさせてくれなかったのですが、それに比べれば、今回ご紹介するこの本の方が断然読みやすく感じました。

内容的には、前回の本とほとんど同じです。換気をしましょう、不要なモノを捨てましょう、汚れを取りましょう、整理整頓しましょう、炒り塩を撒きましょう、という内容です。

実際には、不要なモノを捨てるというのが一番簡単そうで難しかったりすると思うのですが、その部分を数行の説明で終わらせてしまっているのが個人的には不服に感じました。よって、行動を起こすまでには至らず、といった感じでした。ある程度部屋が片付いている方にとっては、この本の内容で簡単に行動に移せるのかもしれませんが、我が家のように、限界が近い部屋の方にはちょっと不向きな本かもしれません。

もっと1つひとつの項目の内容を掘り下げて、軽くスルーせずにもっとパンチのある内容だったら良かったかなと思います。一人暮らしの方にはちょうど良いレベルの内容なのかもしれませんね。


☆ブログランキングに参加しています。
 お?と思いましたら、ポチッとお願いします。 いつもありがとう!



10:21 ・【アドバイス系・参考系の本】 | コメント(0) | トラックバック(0)

我が家の水槽の近況

2007/09/07
こんにちは~。
台風が去り、やっと雨から逃れられホッとしているところです。
(都内在住です。まだ強風は吹いてますけど)
東北地方の方は、これからが台風のピークですね。
東北地方出身の私としては、まだまだ台風の行方が心配ですが・・・
くれぐれもお気を付け下さいね!!

さて、最近のブログの記事はと言えば、本の感想ばかりでしたので(笑)、
たまには違う記事でも書こうかなと思い、今回はこんな感じで記事を書いています。

ということで(?)、最近更新していなかった我が家の水槽の近況を
まとめてUPしていきたいと思います。

まずはこちらの写真から。2007.5.29撮影です。
do-5-29.jpg

ドジョウが水槽に寄りかかって立っています。
なんか、間抜けな感じだったので激写しておきました(笑)

そうそう、夏休み中に町会のお祭りの行事で、「ドジョウつかみ大会」があり、
去年に引き続き、今年も参加してみました。
去年はドジョウを4匹GETし、その処理に迷った結果、水槽まで購入して
飼うことになったわけですが(1匹は水槽を買う前に死亡したので、現在は3匹)、
今年は何と、ドジョウを7匹GETしたうえに、放たれたドジョウの中に
行事の企画者がサービスで紛れ込ませていたうなぎが数匹いたわけですが、
偶然にも1匹、うなぎまでGETしてしまいました

今年掴まえたドジョウ&うなぎは、水槽の中が狭くなるので飼う予定はなかったのですが、
食べようか川に放流しようか相談している私と旦那の側で、息子が、

「そんなことするのは、可哀想~~

と泣きだしたので、とりあえず今回掴まえたモノ達を水槽の中へドボン
なので、水槽の中にはドジョウ10匹、うなぎ1匹(1尾?)という状態に。

ということで、これが我が家に入居してしまったうなぎの写真です。
目測ですが、体長30センチぐらいかな?
2007.8.20撮影。

do-8-20.jpg


人と光を嫌ってるようで、なかなか上手く撮れないのですが・・・

do-8-20-2.jpg


↓こちらは、やけにドジョウ密度?の高い、水槽の様子。
うなぎは、砂の中に潜っていて写ってません。

do-8-20-3.jpg


↑の写真を撮る数日前に、病気っぽいドジョウを2匹間引きました。
その他、1匹は狭い水槽から逃げ出そうとしたのか、水槽からジャンプして
玄関のたたきでピチピチと動いているのを発見。
慌てて水槽に戻したのですが、水槽に入れた途端に死んでしまいました。
なので、現在のドジョウの数は7匹となっています。

さて・・・とりあえず水槽に入れてしまったウナギのことですが(笑)
名前まで付け、約一ヶ月間、水槽の中で飼っていました。
特別なエサを与えていたわけじゃないので、どうやらドジョウのエサの残りを食べ、
生き延びてくれたようです。ウナギは敏感なのか、明るいのと人影が嫌いなようで、
日中はずっと砂の中へ潜り、夜になると砂からゆらゆらと出てくる、
そんな生活を送っていたようです。

インターネットや図鑑でウナギのことを色々調べたところ、今は30センチぐらいですが、
成長すると1.3~1.5メートルぐらいにまで達することが判明しました。
我が家の水槽ではあり得ない長さです
ということで、どう考えてもウナギを我が家で飼うことは出来ないと判断、
近くの川へ放流することに。息子にもそのことを伝えましたが、
「勝手に決めるなよお!」と号泣されること数回。名前まで付けてたもんね(^_^;)
でも、ウナギの幸せを考えて、息子もウナギとお別れする決意を固めたようです。

いよいよ、ウナギを放流すべく、水槽からウナギをつかみ取り。
↓砂にもぐり込んだのを手探りで悪戦苦闘の末、バケツに入れられたウナギ。
改めて体長を測定したところ、40センチぐらいになってました。
さよなら!元気に海まで泳いでくれ!!(2007.9.1撮影)

do-9-1.jpg


↓これが今現在の水槽の様子です。(2007.9.3撮影)
ウナギもいなくなり、ドジョウだけじゃやっぱり地味なので、
百均で買ってきた飾りを水槽に付けてみました。
息子が飾りをいじるので、見るたびに赤い魚の位置が変わってますが。

写真には写ってませんが、水槽の上部には、ライトと扇風機、
それから夏休み中に購入した自動給餌器が取り付けてあります。

do-9-3.jpg


↓水温計にぶつかってるのに平気な顔をしているアクビー君を激写。
(去年から飼ってる、体長17センチの我が家の水槽の主(笑))

do-9-3-2.jpg


取り合えず、今はこんな感じの水槽です。
実は今、カブトムシも数匹飼ってますので、そちらの写真も後日UPしていきますね。


☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけると現在のランキング結果が表示されます。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへにほんブログ村 小遣いブログ 懸賞・プレゼントへ


17:32 いろいろ観察記録 | コメント(2) | トラックバック(0)

『生協の白石さん』 / 白石 昌則 東京農工大学の学生の皆さん

2007/09/06
一躍話題になった、こんな本はいかがでしょうか?

生協の白石さん
生協の白石さん白石 昌則 東京農工大学の学生の皆さん

講談社 2005-11-03
売り上げランキング : 50235

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
おかえり。5ねんぶりの生協の白石さん 生協の白石さん 学びと成長 (一般書) 生協の白石さんとエコごはん コトPOPを書いたら あっ、売れちゃった! お笑いの世界に学ぶ教師の話術―子どもとのコミュニケーションの力を10倍高めるために!!


一時、すごく話題になった本のタイトル通り、生協の白石さんの本です。図書館で目にしたので、ついつい読んでみました。

読んでみて、白石さんの思考回路に脱帽!っていう感じですね。個人的には、こういう問答は大好きなのですが、難問と思われる、力の抜ける質問にも丁寧にしかもユーモアを上手に取り入れながらの回答、

実に見事です。

笑えるけれど、感心しながら読ませてもらいました。白石さんの文章能力、是非参考にさせていただきたいと思いました!



☆ブログランキングに参加しています。
 お?と思いましたら、ポチッとお願いします。 いつもありがとう!



10:55 ・【その他の著者】 | コメント(0) | トラックバック(0)

『子育てハッピーアドバイス3』 /明橋大二

2007/09/06
スクールカウンセラーでもあり、お医者さんでもある著者、明橋大二さんの 「子育てハッピーアドバイス」第3弾です。

子育てハッピーアドバイス3
子育てハッピーアドバイス3明橋 大二 太田 知子

1万年堂出版 2006-09-06
売り上げランキング : 7497

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
子育てハッピーアドバイス 2 子育てハッピーアドバイス 子育てハッピーアドバイス 大好き!が伝わる ほめ方・叱り方2 子育てハッピーアドバイス 大好き!が伝わる ほめ方・叱り方 子育てハッピーアドバイス もっと知りたい 小児科の巻2


読みやすく工夫されたフォント、かわいらしいイラスト、漫画などを通しながら、 子育てについて解りやすく、楽しくアドバイスが書かれています。

今回、第3弾では、「子供の自立心を育てる」というテーマを中心にいろいろ書かれています。これから子育てされる方も、子育て真っ最中の方も、また自分自身のことを 振り返ってみたい方にも、一度読んで見ることをオススメします。

前回同様、目次だけでも充分に参考になりますよ。 以下、目次になります♪


1)反抗は自立のサイン。イタズラは、自発性が育ってきた証拠

  あまりにも、叱ったり、止めたりしすぎると、子どもの自立心を奪ってしまいます

2)子どもの話を、しっかり聞く。
  
  たとえ親にとって都合の悪いことでも正しいことは、ちゃんと認める
  そうすれば、自分の感じ方や判断に、自信が持てる子に育っていきます

3)自分で悩んで、考え、成し遂げて、初めて自信を持つようになります

  子どもが失敗したとき、否定的な見方で、本人を追い詰めないことが大切

4)子どもが反抗するのは、ちゃんと育ててきた証拠で、喜ぶべきことです

  思春期に、まったく反抗しない子のほうが、医者としては心配です
 
5)子どもの揺れにつきあう

  まず子どもの足で歩かせる。大人は同じ速さでついていく。子どものペースを尊重する

6)親が肩の力を抜くと、親が楽になります。
 
  親が楽になると、子どもも楽になります

7)甘えを完全に排除して、私たちは生きていくことができません

  子ども時代の「甘え」を、もっと肯定しましょう

8)10歳までの甘えは、人格の土台を作るうえで、とても大切

  10歳を超えてしまっても、決して手遅れ、ということはありません

9)わがままな子が、不登校や心身症、拒食症になるのではありません。

  マイペースにできず、ひたすら人に合わせようとして無理を続けてきたからです

10)疲れを訴える子どもが増えています

  しかし、自分から「疲れた」と言える子どもは、まだいいほうなのです

11)「将来、問題を起こさない子に育てるには、小さいころから厳しくしつけなければならない」という考えは、間違っています

   むしろ、親が一生懸命、子どもをしつけようとしたことが、逆効果になっているケースが増えています

12)「子育て支援」は、今や、日本の社会全体の課題になっています



以上、目次でした。
このシリーズの本は、読めば読むほど身につまされる思いなのですが、読むたびに、育児に対して前向きに考えることが出来るので、私的にはオススメです。要点だけをわかりやすく書いてあり、短時間でも速読できる内容で、家事の合間でも充分に読破できるのが嬉しい!イラストも題材をうまく捉えていて、とても共感できますよ。是非、一度読んでみて下さいね。



☆ブログランキングに参加しています。
 お?と思いましたら、ポチッとお願いします。 いつもありがとう!




10:35 ・【アドバイス系・参考系の本】 | コメント(6) | トラックバック(0)

『きょうはなんてうんがいいんだろう』 / 宮西 達也

2007/09/02
おおかみと子豚の、幸運な(?)お話はいかがでしょうか?

きょうはなんてうんがいいんだろう (ひまわりえほんシリーズ)
きょうはなんてうんがいいんだろう (ひまわりえほんシリーズ)宮西 達也

鈴木出版 1998-11
売り上げランキング : 268832

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ふしぎなキャンディーやさん (新しいえほん) きみはほんとうにステキだね (絵本の時間) メリークリスマスおおかみさん ふしぎなタネやさん (新しいえほん) キツネのおとうさんがニッコリわらっていいました (新しいえほん)


主人公は、おおかみのウル。おひるねもりに行くと、たくさんの子豚たちが昼寝をしていました。

「今日はなんて運がいいんだろう」

ウルはお友達のおおかみ達に知らせに行きますが、そのたびにおいしいものをご馳走になり、子豚のことなんてすっかり忘れてしまいます。結局、誰にも子豚のことを知らせぬまま、おいしいものをたらふく食べ、気が付いたときには夜になっていました。おかげでゆっくりとお昼寝が出来た子豚たち。

「今日はなんて運がいいんだろう」

今日はウルにとっても子豚にとっても運がいい一日でした、というお話。

子豚たちはどういうタイミングで食べられてしまうんだろう?とずっとドキドキしながら読んでいたのですが、登場した動物たちみんなが運が良い日だったという、これほどハッピーエンドなストーリーはなかなかないですよね。

美味しい物を食べて子豚のことを忘れてしまうウルに息子は、「また忘れちゃったよ!」と笑いながら読んでいました。独特なタッチの絵もとても印象的でした。こんなかわいいオオカミのお話もたまにはいいですね!


☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけると現在のランキング結果が表示されます。いつもありがとうございますm(__)m

16:58 ・み【宮西達也 】 | コメント(0) | トラックバック(0)

『おとうさんの木』 / 最上 一平

2007/09/02
思う気持ちがテーマの、こんな絵本はいかがでしょうか?
おとうさんの木
おとうさんの木最上 一平 長 新太

教育画劇 2003-08
売り上げランキング : 1837703

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


小学中学年から高学年向きの絵本です。

いわちゃんと主人公のぼくは、近所のお友達同士。突然の別れ を経験した2人は、「お父さんの木」を目指してごんごろ山へ登って行きます。

口には出さなくても、子供ながらに全身でその別れと向き合おうとしているいわちゃんの姿がとても印象的なお話でした。あえて子ども達の気持ちを詳しく説明していないところが、いろいろと想像したり考えたり感じながら読めるので良かったと思います。



☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援お願いします。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へにほんブログ村 小遣いブログ 懸賞・プレゼントへ


16:55 ・心に響く・考えさせられる絵本 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME |