01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

『まだかんがえるカエルくん』 /いわむらかずお

2011/04/30
こころ・・・って?
まだかんがえるカエルくん
まだかんがえるカエルくんいわむら かずお

福音館書店 1998-05-15
売り上げランキング : 465982

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
もっとかんがえるカエルくん かんがえるカエルくん よーくかんがえるカエルくん (かんがえるカエルくんシリーズ) ひとりぼっちの さいしゅうれっしゃ (日本の絵本) 14ひきのもちつき (14ひきのシリーズ)


息子が見つけてきたシリーズ絵本です。笑えるし、考えさせられたりもする不思議なシリーズです。

気になり出したらとことん考えてしまうカエルくんと、それに付き合ってくれるネズミくんが、とてもかわいいです。今回、印象的だったのは「こころ」ですね。結局、これといった答えは出ないものの、考えさせられます。

息子のお気に入りは、「まねするヤマネくん」ですね。哲学的なことはまだ難しい年齢なのでしょうがないかなと思います。絵はかわいいので、親子でお気に入りです。




☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけると現在のランキング結果が表示されます。いつもありがとうございますm(__)m



09:00 ・い【いわむらかずお】 | コメント(0) | トラックバック(0)

『かんがえるカエルくん』 /いわむらかずお

2011/04/28
笑えるし、考えさせられもする不思議な一冊

かんがえるカエルくん
かんがえるカエルくんいわむら かずお

福音館書店 1996-04-25
売り上げランキング : 185864

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
まだかんがえるカエルくん もっとかんがえるカエルくん よーくかんがえるカエルくん (かんがえるカエルくんシリーズ) ひとりぼっちの さいしゅうれっしゃ (日本の絵本) 14ひきのあさごはん (14ひきのシリーズ)


「14ひきシリーズ」でいわむらかずおさんの絵本が気に入った息子が、次に見つけたのがこのシリーズになります。

絵本かと思ったら、マンガみたいにコマ割になっていて、読み聞かせるっていう感じではないですよね。でも、目を通しているうちにだんだん親子でハマってしまいました。

私のお薦めは、「ミミズさんのかお」ですね。息子は、「カタツムリさんのかお」でよく笑ってました。笑えるし、考えさせられもする不思議な一冊です。


☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけると現在のランキング結果が表示されます。いつもありがとうございますm(__)m


09:00 ・い【いわむらかずお】 | コメント(0) | トラックバック(0)

『14ひきのひっこし』 /いわむらかずお

2011/04/26
危険がいっぱい!

14ひきのひっこし (14ひきのシリーズ)
14ひきのひっこし (14ひきのシリーズ)いわむら かずお

童心社 1983-07-10
売り上げランキング : 19244

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
14ひきのぴくにっく (14ひきのシリーズ) 14ひきのあさごはん (14ひきのシリーズ) 14ひきのせんたく (14ひきのシリーズ) 14ひきのさむいふゆ (14ひきのシリーズ) 14ひきのやまいも (14ひきのシリーズ)


息子が小1の頃に好きだったシリーズ絵本です。14ひきシリーズの第1作目がこれなんですね。シリーズの中でも息子のお気に入りがこの一冊です。

どういうわけか、引っ越しすることになった14ひき家族。天敵のイタチから身を隠すシーンがあったり、力を合わせて川を渡るシーンがあったり、ドキドキ感もあります。ちいさいので、ネズミの引っ越しは大変そうですよね。

無事に引っ越せた家族、冬に備えての引っ越しだったのかな?裏表紙の新しいおうちの全体図があるのも良いですね。息子のお勧めは、イタチの出てくるシーンだそうです。


☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけると現在のランキング結果が表示されます。いつもありがとうございますm(__)m


09:00 ・い【いわむらかずお】 | コメント(0) | トラックバック(0)

『14ひきのあさごはん』 /いわむらかずお

2010/12/23
理想的な朝!
14ひきのあさごはん (14ひきのシリーズ)
14ひきのあさごはん (14ひきのシリーズ)いわむら かずお

童心社 1983-07-10
売り上げランキング : 39826

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
14ひきのひっこし (14ひきのシリーズ) 14ひきのぴくにっく (14ひきのシリーズ) 14ひきのせんたく (14ひきのシリーズ) 14ひきのさむいふゆ (14ひきのシリーズ) 14ひきのこもりうた (14ひきのシリーズ)


息子の好きなシリーズ絵本です。

みんなで一緒にあさごはん。すごくいいなあ~って思います。みんながそれぞれ、朝ご飯のお手伝いをしているところがまたいいですね。ねずみたちにとっては、何気ない朝の日常なのだと思いますが、なんだかとても羨ましい気がします。もっとゆっくり、もっと楽しく朝ご飯を食べられたらいいのになって思います。

このシリーズ、ストーリーとは別に、いろんな生き物がちょこちょこ登場してくるのがまた息子にとっては楽しいみたいです。自然がいっぱいで、羨ましい世界です。余談ですが、どんぐりの粉で作ったどんぐりパンがおいしそうでした。


☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけると現在のランキング結果が表示されます。いつもありがとうございますm(__)m


08:00 ・い【いわむらかずお】 | コメント(0) | トラックバック(0)

『14ひきのもちつき』 /いわむらかずお

2010/12/21
風情があります

14ひきのもちつき (14ひきのシリーズ)
14ひきのもちつき (14ひきのシリーズ)いわむら かずお

童心社 2007-11
売り上げランキング : 36306

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
14ひきのさむいふゆ (14ひきのシリーズ) 14ひきのあきまつり (14ひきのシリーズ) 14ひきのかぼちゃ (14ひきのシリーズ) 14ひきのとんぼいけ (14ひきのシリーズ) 14ひきのこもりうた (14ひきのシリーズ)


息子が学校で見つけてきた絵本です。14ひきシリーズは、家族みんなで一緒にやっている姿が印象的ですよね。

今回は、家族みんなでもちつきをしています。今では、家庭で杵と臼を持ち出してもちつきなんて滅多にやりませんよね。こんな風にやるんだね~と、親子で読みながらお話ししました。杵と臼でもちつき、とっても風情があって良いなあと思いました。

息子もこういうほんわかした温かい気持ちになれるのが、このシリーズが好きな理由のような気がします。こういう季節感のある行事を積極的に生活に取り入れていけたらいいですよね。


☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけると現在のランキング結果が表示されます。いつもありがとうございますm(__)m


08:00 ・い【いわむらかずお】 | コメント(0) | トラックバック(0)

『14ひきのかぼちゃ』 / いわむらかずお

2010/12/19
家庭菜園したくなります

14ひきのかぼちゃ (14ひきのシリーズ)
14ひきのかぼちゃ (14ひきのシリーズ)いわむら かずお

童心社 1997-04-25
売り上げランキング : 39197

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
14ひきのあきまつり (14ひきのシリーズ) 14ひきのこもりうた (14ひきのシリーズ) 14ひきのせんたく (14ひきのシリーズ) 14ひきのやまいも (14ひきのシリーズ) 14ひきのとんぼいけ (14ひきのシリーズ)


学校の図書室で見つけたらしく、息子が教えてくれた絵本です。かぼちゃの種を植えて育てて、収穫するまでの様子が描かれています。芽が出て膨らんで~♪ と思わず歌いたくなります(笑)

小さなネズミさんたちが育てた、大きなかぼちゃ。収穫後にかぼちゃ料理が盛りだくさんの夕食、羨ましくなります。

絵本を読んだ後、「うちもカボチャを育てようよ~」と息子。マンションのベランダでは、かぼちゃを育てるのは無理そうですが、別の野菜でも育ててみようかなって思いました。自分で野菜を育てて食べるって素敵なことだなって教えられた気がします。


☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけると現在のランキング結果が表示されます。いつもありがとうございますm(__)m


08:00 ・い【いわむらかずお】 | コメント(0) | トラックバック(0)

『おおきいトンとちいさいポン』 / いわむらかずお

2010/12/17
どちらも良いよ!

トンとポンの絵本 おおきいトンと ちいさいポン
トンとポンの絵本 おおきいトンと ちいさいポン岩村 和朗

偕成社 1980-01-21
売り上げランキング : 41907

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ぶんぶんぶるるん はじめてのおるすばん (母と子の絵本 1) まいごになったぞう (はじめてよむ絵本) おふろだいすき (日本傑作絵本シリーズ) タンタンのぼうし (ちいさいえほん 17)


背の高いトンと背の低いポンが、大きい方がいいのか、小さい方がいいのかと言い合います。

それぞれ「大きい方がいいな」「小さい方がいいな」という場面が何度もあり、最終的に一つの結論にたどり着くのですが、どちらにも良い面があるよということが、小さなお子さんが見てもとてもわかりやすいストーリーになっていると思います。

優しいタッチの絵もとても良かったです。ほのぼの、ほんわかした気持ちになりました。




☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけると現在のランキング結果が表示されます。いつもありがとうございますm(__)m



08:00 ・い【いわむらかずお】 | コメント(0) | トラックバック(0)

『14ひきのさむいふゆ』 /いわむらかずお

2010/02/07
今日は、冬にちなんでこんな絵本をご紹介します。

14ひきのさむいふゆ (14ひきのシリーズ)
14ひきのさむいふゆ (14ひきのシリーズ)いわむら かずお

童心社 1985-11-01
売り上げランキング : 36676

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
14ひきのやまいも (14ひきのシリーズ) 14ひきのひっこし (14ひきのシリーズ) 14ひきのぴくにっく (14ひきのシリーズ) 14ひきのせんたく (14ひきのシリーズ) 14ひきのこもりうた (14ひきのシリーズ)


「14ひきシリーズ」の中の1冊になります。

今回は、寒い冬を楽しく過ごす14ひき家族が見られます。手作りのソリ、手作りのおやつ、手作りのゲームと、なんでも手作りしちゃいます。雪がやんだらそりすべりで遊んで・・・

そういえば、昔の日本もこんな感じだったのかな?なんて感じました。自分の親も、洋服や凧、竹馬などいろいろ手作りしてくれたっけ。絵本を読み聞かせながらそんなことを思い出しました。

手作りを喜んでくれるのも、子供が小さいうちだけですものね、子供に何か作ってやりたいなっていう気持ちにさせられます。

最後のページ、雪だるまがねずみの形になっていて、親子で笑いました



☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけると現在のランキング結果が表示されます。いつもありがとうございますm(__)m


08:00 ・い【いわむらかずお】 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME |