01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

『ことばのべんきょう 4』 /加古里子

2012/06/08
今日ご紹介するのは、こちら~♪

ことばのべんきょう〈4〉くまちゃんのかいもの (福音館のペーパーバック絵本)
ことばのべんきょう〈4〉くまちゃんのかいもの (福音館のペーパーバック絵本)かこ さとし

福音館書店 1984-01-01
売り上げランキング : 246489

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ことばのべんきょう〈1〉くまちゃんのいちにち (福音館のペーパーバック絵本) ことばのべんきょう〈2〉くまちゃんのいちねん (福音館のペーパーバック絵本) ことばのべんきょう〈3〉くまちゃんのごあいさつ (福音館のペーパーバック絵本) はははのはなし (かがくのとも傑作集―わくわくにんげん) たべもののたび (かこさとし・からだの本 2)


うちの子が2,3歳の頃に購入した絵本です。

今回は、くまちゃん一家がお買い物に出掛けます。使う物、行うもの、目に入るもの、あらゆるものの名前が絵の横に一つ一つひらがなで書かれています。シリーズの中で今までと違うのは、ちょっとだけストーリー仕立てになっているところかな。

お買い物なので、後半になってくるにつれ、くまちゃん一家の荷物がだんだん増えてきます。手で持てなくなったからって、最後には、車まで買っちゃうの!?(笑)

楽しいイラスト、親子で楽しませてもらいました。言葉もたくさん覚えられました。


☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけると現在のランキング結果が表示されます。いつもありがとうございますm(__)m

09:00 ・か【かこさとし】 | コメント(0) | トラックバック(0)

『ことばのべんきょう 3』 /加古里子

2012/06/04
今日、ご紹介する絵本はこちら~♪赤ちゃんぐまにご注目我が家の蔵書です

ことばのべんきょう〈3〉くまちゃんのごあいさつ (福音館のペーパーバック絵本)
ことばのべんきょう〈3〉くまちゃんのごあいさつ (福音館のペーパーバック絵本)かこ さとし

福音館書店 1985-02-01
売り上げランキング : 270187

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ことばのべんきょう〈1〉くまちゃんのいちにち (福音館のペーパーバック絵本) ことばのべんきょう〈2〉くまちゃんのいちねん (福音館のペーパーバック絵本) ことばのべんきょう〈4〉くまちゃんのかいもの (福音館のペーパーバック絵本) タンタンのずぼん (ちいさいえほん 10) あかちゃんのうた (松谷みよ子あかちゃんの本)


うちの子が2,3歳の頃に購入した絵本です。朝起きてから夜寝るまでの間に使うであろう、あいさつの言葉がくまちゃんをはじめ、登場してくる動物たちの会話としてたくさん出てきます。

また、結婚式だったり、怪我のお見舞いだったりといった、非日常的な場面も取り入れて、あいさつの言葉を加えているところが感心させられました。

余談ですが、息子は赤ちゃんぐまの言動がおもしろかったらしくて、ページをめくっては赤ちゃんぐまを見つけてゲラゲラ笑っていました。かこさとしさんのイラストがとても楽しい一冊です。


☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけると現在のランキング結果が表示されます。いつもありがとうございますm(__)m

09:17 ・か【かこさとし】 | コメント(0) | トラックバック(0)

『ことばのべんきょう 1』 /加古里子

2012/02/28
今月は、今まで紹介できずにいた絵本を中心に紹介していきたいと思います。今回はこちらです!我が家の蔵書です

ことばのべんきょう〈1〉くまちゃんのいちにち (福音館のペーパーバック絵本)
ことばのべんきょう〈1〉くまちゃんのいちにち (福音館のペーパーバック絵本)かこ さとし

福音館書店 1984-01-01
売り上げランキング : 125559

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ことばのべんきょう〈2〉くまちゃんのいちねん (福音館のペーパーバック絵本) ことばのべんきょう〈4〉くまちゃんのかいもの (福音館のペーパーバック絵本) ことばのべんきょう〈3〉くまちゃんのごあいさつ (福音館のペーパーバック絵本) タンタンのずぼん (ちいさいえほん 10) とらっくとらっくとらっく(こどものとも絵本)


うちの子が2,3歳の頃に購入した絵本です。使う物、行うもの、目に入るもの、あらゆるものの名前が絵の横に一つ一つひらがなで書かれています。くまちゃんの1日を見ているうちに、自然と名前を覚えてしまう、スグレモノの一冊です。

初版が1970年と古いものですので、描かれている絵が、懐かしい洗濯機や掃除機だったりもしますが、内容的には全く問題ないと思います。表紙絵の、絵本の中に絵本が描かれている不思議な感覚、息子はまず表紙絵に心を奪われていましたね。かこさとしさんの味のあるイラストも良かったです。


☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけると現在のランキング結果が表示されます。いつもありがとうございますm(__)m

08:00 ・か【かこさとし】 | コメント(0) | トラックバック(0)

『ことばのべんきょう2 くまちゃんのいちねん』 /かこさとし

2012/01/16
さて、今年もマイペースで本を紹介していきたいと思います^^今回紹介するのは、こちらでございます。我が家の蔵書です

ことばのべんきょう〈2〉くまちゃんのいちねん (福音館のペーパーバック絵本)
ことばのべんきょう〈2〉くまちゃんのいちねん (福音館のペーパーバック絵本)かこ さとし

福音館書店 1984-01-01
売り上げランキング : 26402

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ことばのべんきょう〈1〉くまちゃんのいちにち (福音館のペーパーバック絵本) ことばのべんきょう〈4〉くまちゃんのかいもの (福音館のペーパーバック絵本) ことばのべんきょう〈3〉くまちゃんのごあいさつ (福音館のペーパーバック絵本) とらっくとらっくとらっく(こどものとも絵本) たろうのおでかけ(こどものとも絵本)


うちの子が2,3歳の頃に購入しました。くまちゃんの一年を通して、使う物だったり、行事だったり、身の回りの風景、物、植物、あらゆるものの名前が絵の横に一つ一つひらがなで書かれています。なので、絵を見るだけでひらがなが覚えられるし、ひらがなが読めれば、物の名前がわかるという、とってもお勉強になる一冊です。1月から12月までの季節や行事にちなんだ言葉や名称がたくさん出てきますので、読んでるうちに新しい言葉や名称をたくさん覚えられます。

初版が1971年ですので、現代と微妙に違う名称で紹介されていたりしてん??と思ったり、笑わせてもらったりもあります。

息子は、川や池の生き物、乗り物、台風や雷、火事のシーンなどがお気に入りでした。かこさとしさんの絵の描写が細かいので、絵の隅々まで見てると、ほんと飽きないんですよね。大人が目を通してもついつい見入ってしまうほど楽しい内容です。


☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけると現在のランキング結果が表示されます。いつもありがとうございますm(__)m

09:43 ・か【かこさとし】 | コメント(0) | トラックバック(0)

『地下鉄のできるまで』 / 加古 里子

2008/10/25
大人も感心させられる1冊

地下鉄のできるまで (みるずかん・かんじるずかん)
地下鉄のできるまで (みるずかん・かんじるずかん)加古 里子

福音館書店 1987-10-30
売り上げランキング : 140951

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
あなたのいえわたしのいえ (かがくのとも傑作集―わくわくにんげん) か わ (こどものとも絵本) どうぐ (かがくのえほん) 地球 (福音館の科学シリーズ) 宇宙 (福音館の科学シリーズ)


乗り物大好きな息子にと思い、読んでみました。地下鉄の工事の進み方がすごく詳しく説明してあって、「地下鉄って、こうやってつくってるんだ」と、子どもと一緒に親も勉強になります。

工事現場ですので、難しい専門用語、聞いたことのない言葉や名称がたくさん出てきます。読み聞かせた当時、5歳だった息子には難しすぎて興味がもてないのでは?と思っていたのですが、絵の細かいところを指差して「ここにガス管があるよね」とか、「道路の下で工事してるの?」などと質問してきたり、本を読み終えてからは、「シールド掘削機」なんていう言葉がさらっと出てきて、子どもなりに理解してるんだなあと感心させられました。

地下鉄工事の着工から始まり、地下鉄の開通式のテープカットまで細かく描かれています。個人的には、地下鉄の電車はどうやって地下に入るのかを知ることができ、謎が解けてすっきりしました。大人にとっても読み応えのある1冊です。


※小学1年生の教科書(三省堂)の掲載作品です。


☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけると現在のランキング結果が表示されます。いつもありがとうございますm(__)m


09:00 ・か【かこさとし】 | コメント(0) | トラックバック(0)

『かわ』 / 加古 里子

2008/07/02
大人も学べます

かわ (こどものとも傑作集 (41)) (こどものとも絵本)
かわ (こどものとも傑作集 (41)) (こどものとも絵本)加古 里子

福音館書店 1966-09-01
売り上げランキング : 180239

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
海 (かがくのほん) 地球―その中をさぐろう (福音館のかがくのほん) 人間 (福音館のかがくのほん) 宇宙―そのひろがりをしろう (かがくのほん) 地下鉄のできるまで (みるずかん・かんじるずかん―銀の本)


川はどこから始まり、どこへ行くのか、子供の疑問にストレートに応えてくれる1冊です。川のことを中心に、川の周辺の様子もすごく詳しく描かれているので、この絵本を読んでいるうちに、川の水が自分たちの生活にも深く関わっているということ を子供なりに知ることができたようです。

「必読図書」全国学校図書館協議会選定、厚生省中央児童福祉審議会特別推薦、サンケイ児童出版文化賞大賞作品、「基本図書」全国学校図書館協議会選定のようです。加古里子さんの絵本は、大人も学べるものが多く、親子で重宝している感じでお勧めです。




☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけると現在のランキング結果が表示されます。いつもありがとうございますm(__)m


09:34 ・か【かこさとし】 | コメント(0) | トラックバック(0)

『たっくんひろちゃんのちょうちょうとっきゅう』 / かこ さとし

2008/05/08
楽しいストーリー展開!
たっくん ひろちゃんの ちょうちょう とっきゅう
たっくん ひろちゃんの ちょうちょう とっきゅうかこ さとし

偕成社 1997-03
売り上げランキング : 224131

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
地球 (福音館の科学シリーズ) か わ (こどものとも絵本) とこちゃんはどこ(こどものとも絵本) 宇宙 (福音館の科学シリーズ) あなたのいえわたしのいえ (かがくのとも傑作集―わくわくにんげん)


乗り物好きの息子が図書館で見つけた絵本です。

作者のかこさとしさんが、当時3才、0才だったお孫さんのために描いた絵本だということもあり、3歳前後のお子さんにちょうど良い内容になっています。読み聞かせた当時、息子は5才だったのですが、内容的に幼稚かな?と思ったのですが、短いストーリーの中に たくさんの出来事が次々と起こり、めまぐるしく状況が変わっていく ので、ついつい吸い込まれるように見入っていました。

内容がわかりやすかったのも良かったかな。テンポ良く、楽しく読み終えました。乗り物大好きな子だったら、絶対気にいる一冊だと思います!



☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけると現在のランキング結果が表示されます。いつもありがとうございますm(__)m


09:07 ・か【かこさとし】 | コメント(0) | トラックバック(0)

「おたまじゃくしの101ちゃん」 / かこさとし

2006/03/19
おたまじゃくしが大活躍!我が家の蔵書です

おたまじゃくしの 101ちゃん (かこさとし おはなしのほん( 6))
おたまじゃくしの 101ちゃん (かこさとし おはなしのほん( 6))加古 里子

偕成社 1973-07
売り上げランキング : 92506

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
にんじんばたけの パピプペポ (かこさとし おはなしのほん( 8)) どろぼう がっこう (かこさとし おはなしのほん( 4)) とんぼの うんどうかい (かこさとし おはなしのほん( 2)) おたまじゃくしの しょうがっこう (かこさとしおはなしのほん) からすのパンやさん (かこさとしおはなしのほん (7))


カエルのお母さんと101匹の子ども達(おたまじゃくし)に起きた、いちべえぬまでの事件のお話。

ある日、遠足に出掛けたカエルの親子。101ちゃんの勝手な行動が、カエルのお母さんの命をおびやかす大事件へと繋がっていきます。

「それー、みんなで、お母さんを助けに行こう。」

大事なお母さんの危機に、101匹の子ども達が考え、行動し、団結していきます。途中、ザリガニとタガメの激しい闘いのシーンがあったりとハラハラさせられます。闘いの途中に出てくる「メリケン2ちょうばさみ」という表現には、時代を感じますね(笑)

101匹の子ども達が主役ということで、みんなで力を合わせることの大切さがひしひしと伝わってくる内容です。息子は、おたまじゃくしの子供達が列になって並んで行動したり、スクラムを組んで集団行動するところが興味津々の様子でした。

この絵本は、集団行動の心得みたいなことを遠巻きに教えてくれているような気がします。これから集団行動を経験するお子さんにとっては、結構、刺激的かもしれません。



☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけると現在のランキング結果が表示されます。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへにほんブログ村 小遣いブログ 懸賞・プレゼントへ


21:02 ・か【かこさとし】 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME |