09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

『花の神殿』/キース・モーズリー

2017/03/02
花の神殿―恋人たちの時間 (とびだししかけえほん)
花の神殿―恋人たちの時間 (とびだししかけえほん)キース・モーズレー パトリシア・ウィットカー

大日本絵画 1993-06
売り上げランキング : 317245


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


数年前、母の日のプレゼントとして、母に贈りました。第一声は、「お花がパアっと開いてすごいね!こんな本があるんだね!」でした。仕掛け絵本ですので、ページを開くたびに一緒に開く花の様子が気に入ったらしく、ひたすらパラパラとページをめくって楽しんだようです。

「詩は後でじっくり読むからね」とも言っていましたが、とにかくインパクト大だったようで、感心することしきりでした。私自身は実物を見ていないので、後で見せてもらおうと思っています。プレゼントには最適な一冊だと思います。



☆ブログランキングに参加しています☆ポチッと応援お願いします。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へにほんブログ村 小遣いブログ 懸賞・プレゼントへ


08:00 ・迷路・しかけの絵本 | コメント(0) | トラックバック(0)

『冒険!発見!大迷路 大魔王の復活』/原 裕朗 バースデイ

2016/09/29
冒険!発見!大迷路 大魔王の復活
冒険!発見!大迷路 大魔王の復活原 裕朗 バースデイ

ポプラ社 2009-04-01
売り上げランキング : 114553


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


迷路絵本です。「大魔王の復活」というサブタイトルにあるように、ストーリーに沿って冒険が繰り広げられます。500年前に封印した悪の大魔王が復活したため、読者は勇者となって大魔王を倒す旅に出るという設定。目指すは、大魔王がいる魔王城!

とにかく、出てくるキャラクターがかわいいです(笑)アニメから飛び出したような感じ?ポケモンやドラゴンボールなどをイメージしてもらえればわかるかと思います。

期待通りの迷路の他に、隠れているモノを探し出したり、謎解きがあったり、ストーリー的にも大魔王を倒したりと達成感もありますね。迷路絵本が好きな息子は、読んだ当時、どっぷりハマっていました。

学習的要素はないのですが、アニメを1本見たような感覚がありました。個人的に、勇者の相棒の犬の名前が、そのまんま「あいぼうのイヌ」だったことに大笑いさせてもらいました(笑)シリーズで何冊かあるようなので、迷路好きにはオススメです。
.


☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけると現在のランキング結果が表示されます。いつもありがとうございますm(__)m


08:00 ・迷路・しかけの絵本 | コメント(0) | トラックバック(0)

『冒険! 発見!大迷路 妖怪忍法帖』/原 裕朗 バースデイ

2016/09/26
冒険! 発見!大迷路 妖怪忍法帖
冒険! 発見!大迷路 妖怪忍法帖原 裕朗 バースデイ

ポプラ社 2010-04-21
売り上げランキング : 69779


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


かわいいキャラクターが登場する迷路絵本です。「妖怪忍法帖」というサブタイトルにあるように、ストーリーに沿って忍術合戦が繰り広げられます。大和の国を乗っ取ろうと企んでいる妖術使いの幻妖斎ひきいるおぼろ忍群を倒すため、読者は主人公となって千鳥城を目指します。

期待通りの迷路の他に、隠れているモノを探し出したり、謎解きがあったり、ミニ迷路もあったりして楽しめます。息子によると、シリーズの別の本に出てきたキャラクターがこっちにも密かに登場していたりするらしい。シリーズで何冊かあるようなので、迷路好きにはオススメです。


☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけると現在のランキング結果が表示されます。いつもありがとうございますm(__)m


08:00 ・迷路・しかけの絵本 | コメント(0) | トラックバック(0)

『続 時の迷路』 /香川元太郎

2012/05/27
学習要素もあります

続・時の迷路
続・時の迷路香川 元太郎

PHP研究所 2009-03-07
売り上げランキング : 43536

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
時の迷路―恐竜時代から江戸時代まで 文明の迷路―古代都市をめぐってアトランティスへ 自然遺産の迷路 屋久島発世界一周旅行へ 伝説の迷路―ヤマタノオロチの世界から神話と物語の旅へ 進化の迷路 原始の海から人類誕生まで


息子の大好きな、迷路絵本シリーズです。

幕末の黒船から未来の博物館まで、幕末、明治、大正、昭和と駆け抜けていきます。このシリーズ共通の迷路や隠し絵、クイズももちろんあります。

このシリーズは、しっかりその時代にあった内容に沿って描かれているので、楽しい中にも学習要素もあり、親としてもお薦めのシリーズです。

息子は、歴史ものが好きなので、迷路や隠し絵の他にも、細かいイラストもしっかりみて楽しんでいます。


☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけると現在のランキング結果が表示されます。いつもありがとうございますm(__)m

08:30 ・迷路・しかけの絵本 | コメント(2) | トラックバック(0)

『「迷路絵本」を100倍楽しむ本』 /香川元太郎

2011/02/01
迷路絵本の副読本

探検!発見!「迷路絵本」を100倍楽しむ本
探検!発見!「迷路絵本」を100倍楽しむ本香川 元太郎

PHP研究所 2008-03-04
売り上げランキング : 431079

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
文明の迷路―古代都市をめぐってアトランティスへ 続・時の迷路 伝説の迷路―ヤマタノオロチの世界から神話と物語の旅へ 時の迷路―恐竜時代から江戸時代まで 自然遺産の迷路 屋久島発世界一周旅行へ


迷路絵本シリーズをもっと楽しむための、副読本になります。

迷路絵本は息子の大好きなシリーズなので、手にとってみたのですが、あの迷路に描かれていた絵が、いかに忠実に描かれたものであるかがわかり、感心してしまいました。子供が絵を見て「これは何?」と質問されることが多いので、この本があるととても助かりました。

子供が読んでも飽きないようにクイズがあったり、おまけ知識があったり、文章も子供に語り掛けるような口調で構成されていますが、大人が読んでも満足できる内容だと思います。この本を読んだ後は、迷路絵本を見るのがますます楽しくなりました。



☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけると現在のランキング結果が表示されます。いつもありがとうございますm(__)m

08:00 ・迷路・しかけの絵本 | コメント(0) | トラックバック(0)

『伝説の迷路』 / 香川元太郎

2010/03/31
親子でどうぞ!
伝説の迷路―ヤマタノオロチの世界から神話と物語の旅へ
伝説の迷路―ヤマタノオロチの世界から神話と物語の旅へ香川 元太郎

PHP研究所 2008-03-04
売り上げランキング : 64749

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
文明の迷路―古代都市をめぐってアトランティスへ 自然遺産の迷路 屋久島発世界一周旅行へ 進化の迷路 原始の海から人類誕生まで 時の迷路―恐竜時代から江戸時代まで 続・時の迷路


息子の大好きな「迷路絵本」シリーズです。日本、中国、インド、アラビア、ギリシアなど、各国の伝説や神話などを迷路で楽しみながら旅することが出来ます。

大人の私でも、(聞いたことあるけど何だっけ?)と思うようなものも取り上げられていたので、親子で楽しむことが出来ました。もちろん、隠し絵を探し出す楽しみも健在です。

息子のお気に入りのページは、「ヤマタノオロチ」と「ロビン・フッド」のページです。見るたびに発見がある、楽しいシリーズ絵本だと思います。


☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけると現在のランキング結果が表示されます。いつもありがとうございますm(__)m

08:30 ・迷路・しかけの絵本 | コメント(0) | トラックバック(0)

『文明の迷路』 /  香川元太郎

2010/03/29
親子で為になる絵本

文明の迷路―古代都市をめぐってアトランティスへ
文明の迷路―古代都市をめぐってアトランティスへ香川 元太郎

PHP研究所 2005-12
売り上げランキング : 152831

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
自然遺産の迷路 屋久島発世界一周旅行へ 伝説の迷路―ヤマタノオロチの世界から神話と物語の旅へ 時の迷路―恐竜時代から江戸時代まで 続・時の迷路 進化の迷路 原始の海から人類誕生まで


「迷路絵本」シリーズになります。迷路って、子供は大好きですよね。それに加え、いろんなことを教えてくれるこのシリーズは、息子のお気に入りです。

この迷路では、迷路はもちろん、隠し絵、クイズなどで楽しみながらいろんな文明を垣間見ることのできる一冊になっています。もちろん、大人も一緒に楽しむことが出来ます。

たまたまテレビでイースター島のモアイ像の特集を見たこともあり、息子は「南太平洋文明」のページに興味津々でした。こういう親子で為になる絵本って限られていると思うので、とても貴重なシリーズだなと思います。



☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけると現在のランキング結果が表示されます。いつもありがとうございますm(__)m

08:30 ・迷路・しかけの絵本 | コメント(0) | トラックバック(0)

『進化の迷路』 /香川 元太郎

2009/08/22
恐竜好きも迷路好きも、満足する1冊!

進化の迷路 原始の海から人類誕生まで
進化の迷路 原始の海から人類誕生まで香川 元太郎

PHP研究所 2007-08-02
売り上げランキング : 44529

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
自然遺産の迷路 屋久島発世界一周旅行へ 文明の迷路―古代都市をめぐってアトランティスへ 時の迷路―恐竜時代から江戸時代まで 伝説の迷路―ヤマタノオロチの世界から神話と物語の旅へ 続・時の迷路


本屋さんで息子が見つけ、どうしても欲しいと言うので購入した一冊です。タイトルが「進化の迷路」となっていたので、ストーリーの無い絵本だからすぐに飽きてしまうんじゃないのかなと思っていたのですが、とんでもない!息子だけじゃなく、私までもがはまってしまいました。

とにかく、飽きないんです。単なる迷路ではありません。迷路も結構難しいので楽しめるのですが、それ以上に息子がはまったのが隠し絵。この絵がまた、ものすごく巧妙に景色となって化けているので、探し出すのが大変!だけど、それを見つけた時の感動といったらありません。息子も、「あ~!あったあ~!!」と見つけるたびに大興奮。見つけた親も大興奮。楽しい親子のコミュニケーションの時間となりました。

恐竜や大昔の生物などもとてもリアルに描いてあり、恐竜がお目当ての子も、迷路がお目当ての子も、そして進化の過程がお目当ての子もきっと満足できるかと思います。我が家のお気に入りの一冊となりました。 この絵本購入を気に、我が家では、迷路絵本シリーズが増殖しつつあります(笑)


☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけると現在のランキング結果が表示されます。いつもありがとうございますm(__)m

07:33 ・迷路・しかけの絵本 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME |