07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

『はっけんずかん どうぶつ』

2016/07/19
どうぶつ (はっけんずかん―はじめてのしぜん絵本)
どうぶつ (はっけんずかん―はじめてのしぜん絵本)山口 まさよし

学習研究社 1999-01
売り上げランキング : 129743


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


小窓の仕掛けがついた図鑑です。仕掛けのあるページはイラストですが、次のページには写真が載っていて、交互に楽しめます。

「ここはどうなっているんだろう?」と考えてから仕掛けの窓を開けて発見する動作に繋がってくるので、まさに「はっけんずかん」ですよね。よくできてるな~と感心させられました。

仕掛けのページがある分、掲載量は少ない感じですが、小窓を開くことにより、その動物の動きが再現され、より生態が感じられる内容になっていて、写真だけの図鑑に比べたら数倍楽しめるかと思います。就学前のお子さんから楽しめる内容です。


ちなみに、現在は改訂版が出版されているようです。
どうぶつ 改訂版 (はっけんずかん)
どうぶつ 改訂版 (はっけんずかん)山口 まさよし

学研教育出版 2015-09-08
売り上げランキング : 14044


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけると現在のランキング結果が表示されます。いつもありがとうございますm(__)m




08:00 ・動物の本 | コメント(0) | トラックバック(0)

『ねずみちゃんとりすちゃん なかよしの巻』 / どい かや

2015/10/01
素敵な友達関係 ♪
ねずみちゃんとりすちゃん なかよしの巻 (学研おはなし絵本)
ねずみちゃんとりすちゃん なかよしの巻 (学研おはなし絵本)どい かや

学習研究社 2006-03
売り上げランキング : 640829

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
チリとチリリうみのおはなし ねこのかあさんのあさごはん ふゆのひのトラリーヌ チリとチリリ トラリーヌとあおむしさん


ねずみちゃんとりすちゃんは、とても気の合う友達同士なんです。なので、楽しいことがあると、ついつい相手のことを考えちゃうんですね。

友達同士、相手のことを思っている姿に、こちらまでにっこりしちゃいます。こんなに仲良しなお友達が出来たら、ステキだなと思える一冊です。イラストがとてもかわいくて、女の子にお勧めな1冊です。
.


☆ブログランキングに参加しています。  

共感いただける方は、ポチッとお願いします。



09:00 ・動物の本 | コメント(0) | トラックバック(0)

『ねずみちゃんとりすちゃん おしゃべりの巻』 / どい かや

2015/09/27
まるでママさん達みたい?
ねずみちゃんとりすちゃん おしゃべりの巻 (学研おはなし絵本)
ねずみちゃんとりすちゃん おしゃべりの巻 (学研おはなし絵本)どい かや

学習研究社 2004-09
売り上げランキング : 517630

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ねこのかあさんのあさごはん おかえし (こどものとも傑作集) チリとチリリちかのおはなし チリとチリリ いつもいっしょに


ねずみちゃんとりすちゃんは、とても気の合う友達同士なんです。なので、顔を合わすとおしゃべりばかりしている、というお話。おしゃべりに夢中になって、周りの状況が見えなくなるあたり、まるで道ばたで立ち話をしているママさん達みたいで、「こういう人、いるよね」と苦笑いしてしまいました。

最後の最後で、やっと本当に楽しいおしゃべりタイム、ほっとしてしまいました。イラストがとってもかわいくて、女の子にお勧めな一冊です。



☆ブログランキングに参加しています。  

共感いただける方は、ポチッとお願いします。


09:00 ・動物の本 | コメント(0) | トラックバック(0)

『あいうえおひさまようちえん』 /山花 郁子

2012/04/04
語呂合わせ?

あいうえおひさまようちえん (創作絵本シリーズ)
あいうえおひさまようちえん (創作絵本シリーズ)山花 郁子 とりごえ まり

佼成出版社 1999-03
売り上げランキング : 857153

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「あいうえおひさまようちえん」とは、どうやら動物の世界の幼稚園のようです。短い文章の中にさりげなく「ひらがな50音」が紛れているのがポイント。語呂合わせのように、リズミカルに読み進めていけます。

ストーリー性がないのと、語呂合わせだけで淡々と進んでいくので、全体的に心に残る場面が無いのが残念。どうせなら、もっと「ひらがな50音」にもっとこだわった方が良いと思います。



☆ブログランキングに参加しています。

今日は何位かな?
1クリックしていただけると大変励みになり、更新が早まります(笑)








09:00 ・動物の本 | コメント(0) | トラックバック(0)

『ふうせんねこ』 /せなけいこ

2012/02/06
今月は、今まで紹介する機会がなかった絵本を中心に紹介していきたいと思っています。今回紹介する絵本はこちら~。

ふうせんねこ (あーんあんの絵本 2)
ふうせんねこ (あーんあんの絵本 2)せな けいこ

福音館書店 1972-12-01
売り上げランキング : 33146

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
きれいなはこ (あーんあんの絵本 4) ルルちゃんのくつした (あーんあんの絵本 3) あーんあん (あーんあんの絵本 1) はみがきさん (せなけいこのえ・ほ・ん) おふろにいれて (せなけいこのえ・ほ・ん)


いやだ、いやだと、「ぷー」とふくれていく、おねこさん。文の最後に「ぷー」が付くので、おねこさんがふくれていくたびに、リズミカルに楽しく読み進んでいけます。

最後にはふくれすぎて飛んでいってしまう、おねこさん。かあさんが屋根で呼んでいるシーンは、なんだかシュールな感じがしましたが、2歳児ぐらいのお子さんには、インパクトある一冊になるような気がしました。

いやだ、いやだばかり言っていると・・・飛んでいっちゃうよ!なんていう例えが、リアルに感じられる絵本です。


☆ブログランキングに参加しています。

今日は何位かな?
1クリックしていただけると大変励みになり、更新が早まります(笑)





08:00 ・動物の本 | コメント(0) | トラックバック(0)

『あめふりのおおさわぎ』 /デイビッド シャノン

2011/12/02
先日、突然の夕立にやられた!という話を記事にしましたので、雨繋がりってことで、こちらの絵本をご紹介します。

あめふりのおおさわぎ (児童図書館・絵本の部屋)
あめふりのおおさわぎ (児童図書館・絵本の部屋)デイビッド シャノン David Shannon

評論社 2002-07
売り上げランキング : 644825

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
デイビッドがっこうへいく (児童図書館・絵本の部屋) デイビッドがやっちゃった! (児童図書館・絵本の部屋) だめよ、デイビッド (児童図書館・絵本の部屋) ジャイアント・ジャム・サンド (えほんライブラリー) クリスマスの大そうどう (児童図書館・絵本の部屋)


「ダメよ!デイビッド!」のデイビッド・シャノンさんの作品だったので、手に取ってみました。表紙絵だけでもなんだか騒がしい様子が伝わってきますが、内容もタイトル通りの大騒ぎで楽しませてもらいました。

にわとりが、ネコが、イヌが、父さんが、赤ん坊が、母さんが・・・どんどん騒々しいことが連鎖していく様子がとてもコミカルに描かれています。

「雨が降り出しただけなのに、なんでこうなるの!」とツッコミを入れたくなりますが、これがまた突然晴れただけで、全てがまあるくおさまってしまうあたり、また笑わせてくれます。

雨は気持ちを不機嫌にし、晴れは気持ちをご機嫌にしてくれる、という気持ちの変化にあえて着目して絵本のネタにしてしまうあたり、さすがです。雨が降り出したらこの絵本のことを思い出しそうです。




☆ブログランキングに参加しています。

今日は何位かな?
1クリックしていただけると大変励みになり、更新が早まります(笑)






11:39 ・動物の本 | コメント(0) | トラックバック(0)

『ほんとのおおきさ動物園』

2011/08/24
今月は夏っぽい本を紹介しています。今回紹介するのはこちら!

ほんとのおおきさ動物園
ほんとのおおきさ動物園福田 豊文 小宮 輝之

学研マーケティング 2008-03-11
売り上げランキング : 13383

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
もっと! ほんとのおおきさ動物園 ほんとのおおきさ水族館 ほんとのおおきさ・あかちゃん動物園 もっと! ほんとのおおきさ水族館 びっくり!ジャンボ昆虫園 (図鑑単品)


写真でとはいえ、本当の大きさを感じられるこの本は、すごく楽しいですね。主に動物の顔が本物サイズで出ているのですが、かわいいと思っていたカピバラも、本当の大きさだと結構怖いかも~と感じるぐらい、身近に感じられます。

コアラも、以前オーストラリアで実際に抱っこしたことがありますが、そうそう、こんな大きさだった!とリアルに思い出しました。動物園へ行っても、こんなに近くで動物を見られませんからね、親子で楽しませてもらいました。こういうシリーズ、どんどん増えて欲しいです。



☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけると現在のランキング結果が表示されます。いつもありがとうございますm(__)m

09:00 ・動物の本 | コメント(0) | トラックバック(0)

『ぐりとぐらのかいすいよく』 /中川 李枝子

2011/07/31
1970年(昭和45年)の今日は、国鉄(当時)の通勤電車では、初の冷房車を山手線で導入した日なんだそうです。車内温度は平均26度で、普通の満員電車の約35度よりかなり低めだったとか。電車に冷房なんて当たり前だと思っていましたが、40年前に初めて導入されてたんですね。それ以前の満員電車、絶対に乗りたくないですね

ということで今日は、涼しくなりそうな絵本をご紹介します。

ぐりとぐらのかいすいよく (こどものとも傑作集―ぐりとぐらの絵本)
ぐりとぐらのかいすいよく (こどものとも傑作集―ぐりとぐらの絵本)なかがわ りえこ やまわき ゆりこ

福音館書店 1977-04-01
売り上げランキング : 7227

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ぐりとぐらのえんそく (こどものとも傑作集―ぐりとぐらの絵本) ぐりとぐらのおおそうじ (日本傑作絵本シリーズ) ぐりとぐらとくるりくら (こどものとも傑作集―ぐりとぐらの絵本) ぐりとぐらとすみれちゃん (こどものとも傑作集―ぐりとぐらの絵本) ぐりとぐらのおきゃくさま [ぐりとぐらの絵本] (こどものとも傑作集 (1))


「ぐりとぐら」シリーズです。

野ねずみのぐりとぐらが波打ち際で遊んでいると、手紙と地図と浮き袋の入ったビンを見つけます。手紙の主は、「うみぼうず」。手紙と地図に導かれて、ぐりとぐらは初めての海へ大冒険!

小さい野ねずみが大きな海に入ったりして大丈夫かなと思ったのですが、「うみぼうず」が迎えに来てくれて一安心。うみぼうずは、てっきり妖怪だと思っていたのですが、どうやら、人間の男の子だったようです。いえいえ、もしかして「人間の男の子」の姿に化けていただけかも?なんて思ったのは私だけでしょうか?

海から届いた手紙、なんだか夢があって良いですね。泳いでいるぐりとぐらの姿が、とてもかわいくて印象的です。


☆ブログランキングに参加しています。

今日は何位かな?
1クリックしていただけると大変励みになり、更新が早まります(笑)





09:00 ・動物の本 | コメント(0) | トラックバック(0)

『じてんしゃにのるアヒルくん』 /デイビッド・シャノン

2011/07/21
今日も暑いですね!
今日は、俳優の勝村政信(かつむら まさのぶ)さんの誕生日なんだそうです(1963年7月21日生まれ )。勝村さんといえば、いろんな出演番組を見たことがありますが、『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』の出演がきっかけで一般的に注目されるようになったようです。「元気が出るテレビ」、懐かしいですね~。私も子どもの頃、よく見てました

ということで(?)、今日は、元気が出る絵本を紹介したいと思います。

じてんしゃにのるアヒルくん (児童図書館・絵本の部屋)
じてんしゃにのるアヒルくん (児童図書館・絵本の部屋)デイビッド シャノン David Shannon

評論社 2006-06
売り上げランキング : 839022

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
絵本はこころの架け橋 (大人のための絵本セラピー2) ぼくのジィちゃん ぜつぼうの濁点 かぞくのヒミツ おとうさんのちず


もしや、この絵のタッチは!と、図書館で見つけた1冊です。「だめよ、デイビッド!」の作者、デイビッド・シャノンの作品です。

「じてんしゃにのれるか、ためしてみようっと!」と、いきなり自転車に乗り込んで、こぎはじめるアヒルくん。羽でハンドルを握ってる!?補助輪無しでいきなり乗れてる!?ペダルに足が届いてないし!とツッコミどころがたくさんあるところが逆に笑えるところだったりします。

気持ちよさそうに自転車に乗るアヒルくんを見ても、他人事のような態度や感想をもっていたように見えた他の動物たちでしたが・・・

子ども達の大群がやってきて、置いていった大量の自転車を見た時の、あの動物たちの表情ときたら!!ワクワク感が伝わってきて、こちらまでニヤニヤしちゃいました。そして、右下の小さな隙間に描かれたアヒルくんが正面を向いた姿に気付き、とうとう大笑い(笑)その後は、動物たちの秘密ですね。息子も一人でこの絵本を読んでいましたが、楽しそうに読んでいました。

そしてラストのページ、「つぎはこれ?」に大笑い。「まさか、今度はこれに乗るつもりなんだ!」とウケていました。最後の最後まで笑わせてくれる、元気をもらえる楽しい一冊です


☆ブログランキングに参加しています。

今日は何位かな?
1クリックしていただけると大変励みになり、更新が早まります(笑)





09:00 ・動物の本 | コメント(0) | トラックバック(0)

『小学館の学習百科図鑑・4 鳥類の図鑑』

2011/05/30
今月は、虫や生き物に関する本を紹介しています。今日紹介する本はこちら!生態も詳しくわかります我が家の蔵書です

鳥類の図鑑―Wide color (小学館の学習百科図鑑 (4))
鳥類の図鑑―Wide color (小学館の学習百科図鑑 (4))黒田 長久 高野 伸二

小学館 1983-03
売り上げランキング : 778631

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


我が家にあるものはとても古い物なので表紙の写真が違うのですが、内容的にはあまり変わっていないと思います。8割がイラストで2割が写真という感じでしょうか。イラストでの紹介がほとんどですが、写真のようなとてもリアルなイラストなので、なんら問題ないと思います。

巻末の方、全体の3分の1が「鳥の研究と観察」となっていて、鳥の生態についての記述がかなりの文章量で書いてあります。本気で鳥に対して興味のある方にはとてもオススメです。うちの近所の公園にはいろんな鳥が来るので、鳥の名前を調べる時に重宝しています。

モズのはやにえをこの図鑑で知ったのですが(写真が載ってました)、子供と一緒に公園でモズのはやにえを実際に見つけた時には、この図鑑で予備知識があったおかげだ!と思いました。

鳥の図鑑は頻繁に使う機会はありませんが、鳥は身近な生き物なので、1冊あってもいいかなと思います。




☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけると現在のランキング結果が表示されます。いつもありがとうございますm(__)m

09:00 ・動物の本 | コメント(2) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »