01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

『はっけんずかん きょうりゅう』

2016/07/22
はっけんずかん きょうりゅう (はっけんずかんシリーズ)
はっけんずかん きょうりゅう (はっけんずかんシリーズ)荒木 一成 小畠 郁生

学習研究社 2000-11
売り上げランキング : 77229


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


小窓の仕掛けがついた、図鑑です。見開きのページごとに、仕掛けのあるページと図鑑のページと交互になっています。

「ここはどうなっているんだろう?」と考えてから仕掛けの窓を開いて発見する動作に繋がってくるので、まさに「はっけんずかん」ですよね。よくできてるな~と感心させられました。

仕掛けのページがある分、掲載量は少ない感じですが、仕掛けの窓を開くことにより恐竜の長い首がページから飛びだして表現されていたり、温めている卵をみることができたりと、恐竜の動きや生態がより深く想像できるようになっていて、通常の図鑑より数倍楽しめると思います。

現在は、新版が発行されているようです。
きょうりゅう 新版 (はっけんずかん)
きょうりゅう 新版 (はっけんずかん)真鍋 真

学研プラス 2016-04-12
売り上げランキング : 13272


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけると現在のランキング結果が表示されます。いつもありがとうございますm(__)m

08:00 ・恐竜の本 | コメント(0) | トラックバック(0)

『実物大 恐竜図鑑』 /デヴィッド・ベルゲン

2012/09/18
恐竜って、デカイ!!我が家の蔵書です

実物大 恐竜図鑑
実物大 恐竜図鑑デヴィッド ベルゲン 真鍋 真 David Bergen

小峰書店 2006-05
売り上げランキング : 264086

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
恐竜の世界 (学研の図鑑) 「もしも?」の図鑑 恐竜の飼い方 よみがえる恐竜・古生物 超ビジュアルCG版 (BBC BOOKS) 小学館の図鑑 NEO恐竜シール (まるごとシールブック) 大人のための「恐竜学」(祥伝社新書)


息子が恐竜にハマっていた時に購入した一冊です。

思わず身を縮めてしまいそうなほど、リアルで巨大なイラストがすごいです。絵本とは思えないぐらいの迫力、恐怖感すら覚えます。見開き4ページで実物大を表現していたりと、とにかく実物大にこだわってます。

「うわ~、大きい!」「うわ~、すごい!」を親子で何度連呼したことでしょう。実物大のイラストに一通り驚き終えたら(笑)、さらに詳しい説明文も載っているので、恐竜のことを知ることもできます。恐竜の実物大を実感できる図鑑って、なかなか無いですよね。これは購入して正解でした。親子でお気に入りです。


☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけると現在のランキング結果が表示されます。いつもありがとうございますm(__)m


08:28 ・恐竜の本 | コメント(0) | トラックバック(0)

『きょうりゅうトプスのだいぼうけん』 /にしかわ おさむ

2012/02/12
今月は、今まで紹介する機会を逃していた絵本を中心に紹介していきたいと思います。今回紹介するのはこちら!

きょうりゅうトプスのだいぼうけん (教育画劇みんなのえほん)
きょうりゅうトプスのだいぼうけん (教育画劇みんなのえほん)にしかわ おさむ

教育画劇 1998-05
売り上げランキング : 1030597

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


トリケラトプスの子供「トプス」が主人公。トプスは、大きくて強いお父さんのことを尊敬しているんです。お父さんに叱られることがあっても、一途にお父さんが好き、と言いきるトプスの姿に、お父さんはすごいんだぞ!という心からお父さんを思うトプスの気持ちががひしひしと感じられます。

読んでいるうちに、お父さんを尊敬する気持ちが芽生えてきそうな、素敵な一冊です。是非、お父さんと一緒に読んで欲しいと思います。


☆ブログランキングに参加しています。

今日は何位かな?
1クリックしていただけると大変励みになり、更新が早まります(笑)





08:00 ・恐竜の本 | コメント(0) | トラックバック(0)

『恐竜をさがせ!2 恐竜のなかま研究室』 /平山 廉

2011/01/26
FINDING DINO!

恐竜をさがせ!〈2〉恐竜のなかま研究室
恐竜をさがせ!〈2〉恐竜のなかま研究室平山 廉

偕成社 2008-07
売り上げランキング : 1682767

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


恐竜好きの息子が図書館で借りてきた一冊です。わかりやすく言うと、「ミッケ!」の恐竜版って感じですね。恐竜のプラモデル、恐竜時代の風景、外国の博物館など、いろんな場面の中から、7つの仲間の恐竜を探し出すという、探して遊び絵本です。

しかもこの絵本の場合、ちょっとした恐竜の特徴を知っていないと探し出せなかったりと、遊びながら恐竜のことを少しずつ知っていくことが出来るとあって、息子には好評でした。

恐竜ファン初心者には少し難しいかな?もっと恐竜のことを知りたい子にお勧めです。


☆ブログランキングに参加しています。

今日は何位かな?
1クリックしていただけると大変励みになり、更新が早まります(笑)






08:00 ・恐竜の本 | コメント(0) | トラックバック(0)

『フレーベル館の図鑑ナチュラ きょうりゅうとおおむかしのいきもの』

2010/04/01
とにかく見やすいです

きょうりゅうとおおむかしのいきもの (フレーベル館の図鑑NATURA)
きょうりゅうとおおむかしのいきもの (フレーベル館の図鑑NATURA)無藤 隆 浜田 隆士

フレーベル館 2004-11
売り上げランキング : 98402

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
こんちゅう (フレーベル館の図鑑 ナチュラ) ひとのからだ (フレーベル館の図鑑ナチュラ) うちゅう せいざ (フレーベル館の図鑑ナチュラ ) どうぶつ―ほにゅうるい/はちゅうるい (フレーベル館の図鑑 ナチュラ) さかなとみずのいきもの (フレーベル館の図鑑 NATURA)


恐竜の好きな息子が図書館で借りてきた一冊です。子供向けに作られたようで、とにかく見やすいですね。字も大きく、漢字には読み仮名がふってあります。

余計な説明もなく、子供一人でじゅうぶん楽しめます。リアルな絵がメインで、ところどころに本物の化石の写真がちりばめられています。図鑑デビューの子にはおすすめだと思います。




☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけると現在のランキング結果が表示されます。いつもありがとうございますm(__)m

08:30 ・恐竜の本 | コメント(0) | トラックバック(0)

『へんてこ恐竜図鑑』 / 山本ひまり

2009/11/02
大人には笑える絵本ですが・・・
へんてこ恐竜図鑑
へんてこ恐竜図鑑やまもと ひまり

汐文社 2001-08
売り上げランキング : 2405772

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「恐竜」という言葉につられ、手にとってみた絵本です。「へんてこ」の意味が絵本の中を見るまでわからなかったのですが、なーるほど。そういうことだったのね!とニヤニヤしてしまいました。だじゃれから生まれた新しい恐竜の図鑑でした!

息子も笑えるかな?と思い、読み聞かせてみたのですが、反応はイマイチ。なんでかなと思ったら、読んでみて思ったのですが、へんてこ恐竜のネーミングはなかなか良いと思うのですが、それに対する数行のコメントがちょっと・・・のようでした。「捨て子」とか「タイガース」とか言われても、子供にとってはそれって何?という感じだったようです。「捨て子」の説明を子供にするのは気が引けてできませんでした。

文章に漢字がいくつも使われている上に、振り仮名もなく、子供にとっては読みにくい絵本だったようです。イラストはかわいいんですけどね。大人が読めば笑える絵本かもしれませんが、このような評価になりました。


☆ブログランキングに参加しています。

今日は何位かな?
1クリックしていただけると大変励みになり、更新が早まります(笑)






>>続きを読む・・・
08:00 ・恐竜の本 | コメント(0) | トラックバック(0)

『小学館の図鑑NEO 恐竜』

2009/08/26
お気に入りのシリーズ図鑑です 我が家の蔵書です

恐竜 (小学館の図鑑NEO)
恐竜 (小学館の図鑑NEO)舟木 嘉浩 冨田 幸光

小学館 2002-06
売り上げランキング : 71332

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
魚 (小学館の図鑑NEO) 鳥 (小学館の図鑑NEO) 植物 (小学館の図鑑NEO) 水の生物 (小学館の図鑑NEO) 両生類・はちゅう類 (小学館の図鑑NEO)


恐竜好きの息子が図書館で見つけて気に入った図鑑です。恐竜のリアルな絵や博物館などの実際の写真がふんだんに掲載されています。解説に使われている漢字には振り仮名がふってあるので、子供だけでも読めるのも良いですね。
大人が見ても、見ごたえ、読みごたえともに満足すると思います。

この図鑑のシリーズのうちの1冊「大むかしの生物」が我が家にもありますが、やはり大人が見ても見ごたえがあり、子供も満足しているので、お勧めできる図鑑シリーズだと思っています。結局というかやっぱりというか・・・こちらも我が家の蔵書となりました(笑)




☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけると現在のランキング結果が表示されます。いつもありがとうございますm(__)m

07:00 ・恐竜の本 | コメント(0) | トラックバック(0)

『小学館の図鑑NEO 大むかしの生物』

2009/08/24
進化の過程が楽しめます 我が家の蔵書です

大むかしの生物 (小学館の図鑑NEO)
大むかしの生物 (小学館の図鑑NEO)日本古生物学会

小学館 2004-11
売り上げランキング : 11362

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
水の生物 (小学館の図鑑NEO) 両生類・はちゅう類 (小学館の図鑑NEO) 岩石・鉱物・化石 (小学館の図鑑NEO) 地球 (小学館の図鑑NEO) 人間・いのちの歴史 (小学館の図鑑NEO)


恐竜が大好きになった息子が、そこから飛躍して次に興味を持ち出したのが大昔の生物たちのことです。この図鑑には恐竜を含めた大昔に生存していたさまざまな形の生物がたくさん登場してきて、ページをめくる度に「こんなのも生きていたんだ!」というものばかりで、息子も私も興味深く見入ってしまいました。

時代が進むにつれ、現代の生物の形にだんだん近づいていく過程もわかり、進化の過程で登場した動物たちもすごく興味深かったです。子供だけでなく、大人が見ても十分楽しめます。色彩もとてもきれいで見やすいし、説明に出てくる漢字には全て振り仮名があり、子供1人でも読めるのが良いですね。

この図鑑のおかげで、息子は一段と恐竜時代のことが詳しくなりました。何度も見返して、いろんな生物の名前をたくさん覚えた息子。親も知らないような生物も覚えたことが嬉しいらしく、ちょっと自慢げのようです。当初、図書館でこの図鑑を借りていたのですが、今では購入し、我が家の蔵書となっています。




☆ブログランキングに参加しています☆
ポチッと応援していただけると現在のランキング結果が表示されます。いつもありがとうございますm(__)m

07:00 ・恐竜の本 | コメント(0) | トラックバック(0)

『ぷてらのタクシー』 / 斉藤 洋

2009/05/20
絵が良いですね!
ぷてらのタクシー (講談社の創作絵本)
ぷてらのタクシー (講談社の創作絵本)斉藤 洋 森田 みちよ

講談社 1994-03-25
売り上げランキング : 1832352

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


プテラノドンが出てきますが、ちっとも怖いお話ではなくて、可愛らしい感じのストーリーです。文章も1、2行と少なくて、2,3才からでも楽しめると思います。

後半にある、ぷてらのタクシーの現在の仕事のオチは、子供にはちょっとわかりにくかったかな。逆に、コウノトリが赤ちゃんを運んでくるという説があることを子供に教えるきっかけになりました。子供がそれを信じたかどうかはわかりませんが(笑)

個人的に、絵がすごくいいなあと思いました。きれいなグラデーションのある色合いで、優しい感じの絵です。絵だけ見てても楽しめると思いますよ。

☆ブログランキングに参加しています。

今日は何位かな?
1クリックしていただけると大変励みになり、更新が早まります(笑)





09:00 ・恐竜の本 | コメント(0) | トラックバック(0)

『きょうりゅうのかいかた』 / くさの だいすけ

2009/05/18
恐竜がペット?
きょうりゅうのかいかた (岩波の子どもの本 カンガルー印)
きょうりゅうのかいかた (岩波の子どもの本 カンガルー印)くさの だいすけ 薮内 正幸

岩波書店 1983-11-15
売り上げランキング : 409677

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ひとまねこざるときいろいぼうし (岩波の子どもの本) ねずみとおうさま (岩波の子どもの本) ひとまねこざる (岩波の子どもの本) おかあさんだいすき (岩波の子どもの本 (5)) ふしぎなたいこ―にほんむかしばなし (岩波の子どもの本)


タイトルから、どんなお話なんだろうと思っていたのですが、読んでみてびっくり。本当に、恐竜をペットにして飼うお話なんです。

恐竜を「2人でちゃんと飼うんだよ」ともらって来たお父さん。まだ子供の恐竜とはいえ、人間から見れば大きな恐竜です。ある意味、突込みどころが満載の絵本なのですが、「もし現代に恐竜が生きていたら」ということを前提にしてまじめに作られた絵本で、なんだか不思議でもありました。

息子はといえば、恐竜に触ったり乗ったりしている絵本の中の子供たちを見て羨ましそうにしていました。自分だったら恐竜とあんなことやこんなことをしてみたいと想像しながら読んでいたようです。絵本の最後に登録カードがあるのが、笑えました。

☆ブログランキングに参加しています。

今日は何位かな?
1クリックしていただけると大変励みになり、更新が早まります(笑)





09:00 ・恐竜の本 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »